アクタスコンサルティングでは、海外で通用するプレゼン力を身につける為のスキルであるグローバル・パブリックスピーキングを推薦いたします。
英語を母国語としない私たち日本人が、グローバルな場でネイティブスピーカーに納得、共感させられるコミュニケーション力を身につけるのは重要です。
相手に伝えられるスキルを身につけることによって、いままでの英語力だけでも格段に伝わりやすく相手を納得させられるスピーチを実現することが可能になります。
展示会での自社商品の説明から社内会議での発表、講演会での大勢のリスナーを前にしたスピーチに至るまで、共感を呼びながら同時に論理的に構成した戦略的スピーチを展開することができます。
私たちが推薦する Breakthrough Speaking™ のパブリック・スピーキングは、ニューヨークを拠点に約20年間にわたり多くの企業の事業戦略のコンサルティングを経験し、国際スピーチコンテストで2年連続優勝したリップシャッツ信元夏代氏により、異文化コミュニケーション理論とロジカルシンキング手法を踏まえたメソッドをベースに開発されました。
この Breakthrough Speaking™ のプログラムは、低コンテクスト文化の外国人への伝え方や、戦略的スピーチをロジカルに組み立てるなど、文化や背景を理解・把握した上でのスピーチ構成で聴衆を魅了されられるノウハウを短期間で習得することができるビジネス実践型のプログラムになっています。
異文化の人達を相手に説得力のあるプレゼンテーションを実現したいみなさま、海外でも勝てるグローバルリーダーとして必要不可欠なスピーチ術をあなたの武器にしてみませんか? グローバル・パブリックスピーキングの極意を日本語で一から学べる Breakthrough Speaking™ プログラムを一度お試しください。

カリキュラムの内容やスケジュールの詳細は、http://www.btspeaking.com をご覧ください。

【プログラム開発者・講師プロフィール】
リップシャッツ信元夏代

早稲田大学商学部卒。ゼミ専攻は「異文化コミュニケーションとビジネス」。NYUにてMBA取得。1995年に渡米後、伊藤忠インターナショナルに鉄鋼・紙パルプ業界の営業・事業開発に携わる。その後マッキンゼーを経て、2004年に、事業戦略コンサルティング会社のアスパイア・インテリジェンス社をNYに設立。2013年、2014年春季トーストマスターズインターナショルの国際スピーチコンテストでは、日本人初のNY大会優勝2連覇を果たしたほか、世界で100名弱しかいない、World Class Speakingコーチに唯一の日本人として認定される。National Speakers Associationのプロフェッショナルメンバー。