ブログ

2019-12-10
サンフランシスコのクリスマス
こんにちは、サンフランシスコ支店の八巻です。
クリスマスまで残り2週間、あっという間に2019年も終わりに近づいてきましたね。

今年10月にサンフランシスコ支店がオープンし、
はじめてサンフランシスコでクリスマスを過ごし、年越しを迎えます。
過去8年程、ボストンとニューヨークで冬を過ごしていたため、
この時期に冬服やロングブーツがクローゼットの奥底にまだ眠っているのは、はじめての体験です。
過ごしやすい気温なのは嬉しい反面、寒い中のイルミネーションが少し恋しかったり、、
クリスマスツリーの横にヤシの木がある街中を見ると不思議な感覚です。

去年の12月のブログで、クリスマスツリーをご紹介させて頂きましたが、今年もツリーを購入しました。
一昨年から木を買いにくいくようになり、サンクスギビングの翌週にツリーショッピングをしています。

去年はFaserという種類の木を購入しました。今年はどんな種類の木があるのかなぁと探索。
サンフランシスコ市内から10分程離れたところに行ったところ、3種類Noble, Silver Tip, Douglasがあり、
何十年もツリーを売っているマスターより、ツリーレクチャーをしていただきました。

Nobleは、主にオレゴン州分布。西海岸では人気のツリー。
木の匂いが長持ちし枝が硬いので、重めのオーナメントにも最適。
Douglasは、葉と葉の密度が高く、丸びおびた形の木。
Nobleと比較すると枝が弱いので、あまり重めのオーナメントはお勧めしない。
Silver Tipは、枝と枝の隙間が空いているので、オーナメントを引き立てる。

とのことで、、悩んだ結果、今年はNobleを購入しました!

良いホリデーをお過ごしください☆彡