ブログ

2020-01-22
トッポギ



























突然ですが、脳を活性化させる脳内トレーニング、略して”脳トレ”の問題をひとつ。

切手、ピアノ、ペペロンチーノ。

さて、これら3つの単語にはある”共通点”が隠されてます。なんだか分かりますか?

これで分かってしまう人はおそらくいないかと思います。
では、少し単語を追加して

切手、ピアノ、ペペロンチーノ、経済、食パン、教科書。

これでいかがでしょうか。お分かりでしょうか?



正解は・・・




これらの単語は全て『略語』だということ。

ということで、今日は略語について書いていこうと思います。

まずは、先ほどの略語が何の略語なのか

切手 >>> 切符手形(きりふてがた)
ピアノ >>> グラヴィチェンバロ・コル・ピアノ・エ・フォルテ
ペペロンチーノ >>> アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ
経済 >>> 経世済民(けいせいさいみん)
食パン >>> 主食用パン
教科書 >>> 教科用図書


これらの略語は、先日ある日本の情報番組で取り上げられており、Twitter上でも話題になっているようです。
番組内ではさらに最近よく使われている略語として、下記のものが紹介されていました。

ホケミ
あざます
セブイレ
バ先
ドラゴボ
タピる

なんとなく推測できるものもありますが、

ホケミ >>> ホットケーキミックス
あざます >>>  ありがとうございます
セブイレ >>> セブンイレブン
バ先 >>> バイト先  
ドラゴボ >>> ドラゴンボール
タピる >>> タピオカドリンクを飲むこと(※タピオカドリンクとはアメリカで言うBubble Teaのこと)


皆さんはいくつ分かりましたか?
平成元年生まれの私の正答率は5/6でした。
ホケミは分かりませんでした。。。

意外とまだまだ現代略語についていけているものだなと思い
他にどんな略語があるのかとググってみると。。。
略語界最先端に全くついていけていない現実がありました。

その最新略語の一例をご紹介します。
下の【 】内の言葉は何かの略語です。
何の略語なのか予想してみてください。


【フロリダ】        ・・・「風呂に入るから(会話から)離脱する」の略。

【豚切り(ぶたぎり)】  ・・・「話の流れをぶった切ること」の略。

【しごおわ】       ・・・「仕事終わり」の略。

【イチキタ】        ・・・「一時帰宅」の略。

【トッポギ】        ・・・「突然六本木に行く」の略。


個人的にはフロリダやトッポギはセンスがある略し方だなあと気に入りました。
使うかどうかは別として。
むしろトッポギを使う人や場面なんて限られそうですが。。。


それでは、”豚切り” して申し訳ないですが、そろそろ ”しごおわ” なので ”セブイレ” で ”ホケミ” 買ってから ”イチキタ” して、”トッポギ” します。
長々と読んで頂き ”あざます” 。


失礼しました。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。