ブログ

2019-10-30
Halloween Candy
Trick or Treat!

明日10/31はハロウィン。

皆さんは毎年ハロウィンをどのように過ごしてますか?

カボチャもオバケも嫌いな私のハロウィンの楽しみはというと

有名司会者Jimmy Kimmelのトーク番組「Jimmy Kimmel Live!」の、
とあるコーナーを観ることです。

ご存知の方も多いと思いますが、
そのコーナーというのは
I Told My Kids I Ate All Their Halloween Candy
というもの。

どういうものかというと

子供が一生懸命キャンディを集めたハロウィンの翌日に、
親が子供にハロウィンのキャンディをすべて食べたと嘘をつき
子供のリアクションを撮影したものを集めたコーナー。
2011年に始まり、毎年ハロウィンが終わった後に放送されます。


信用してキャンディを預けていたママとパパから受ける信じ難き裏切り行為。


キャンディを食べたと告げられた子供たちの反応は…


号泣

憤慨

絶望

絶叫

暴言

暴力

家出

気絶

などなど、実に多種多様。

中には

涙目で"大丈夫だよ"と答えたり、

過呼吸になりながら"怒ってないよ"と親を許してあげたり、

大人な対応を見せる子供もいたりします。


子供たちにとってハロウィンがどれだけ重要なイベントか伝わるとともに、大人にはない、子供達が素直に感情を表現する所、またその表現方法が多様で子供の個性を表しているのが非常に可愛らしく面白いコーナーです。


日本ではハロウィンの時、キャンディ集めはしないですが
(今の子供たちはしているのか。。。?)

このいたずらに似た様な(?)

楽しみに取っておいた冷蔵庫のプリンが行方不明に。。。

みたいな経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。


皆さんはそんな時、どんな反応をする子供でしたか?


私はプリンに名前を書き

さらに

『このプリンを食べたら罰金¥1000000000!!』

という法外な罰金制度を書いたメモを貼り、
無意味な対策を講じていた子供でした。


そんな事を思い出しながら…
今年の動画も楽しみにしています。


ハッピーハロウィーン!