ブログ

2015-01-28
アンビリバボー!!
先日、お気に入りだった皮の手袋を電車の中で落としてしまった・・・
昨年日本へ帰国した時にデパートで買ったものだった。
母と一緒に買い物に行った時に一緒に選んで買ったもの。
思い入れもかなりあったのだ。

かなり落ち込んでいた私の身に、間髪射れず不運が降りかかってきた。
これはかなりこたえた。

ある日仕事を終え、その夜は友人達とディナーで楽しい時間を過ごしていた。
その後帰宅し、いつものようにピアスを外す・・・
あれ?うそ!?
右側のピアスがない!落としたんだー!

かなりの衝撃。

以前に母からプレゼントしてもらったピアス。
プラチナに小さいがダイヤモンドが5個付いている。
直径12ミリ程の小さなもの。
ずっと大切に扱ってきた。
こんな小さなピアス、見つかるはずがない。
どこで落としたかも全くもって不明。
今日は社外でのミーティングもあり、いつもより外も歩いた。
絶望的。

家についてから落ちたのかも知れないと、都合のいい考えで自分を落ち着かせる。
玄関から床の上を隅々見て回る。
ない・・・

バックの中に落ちているかも。
ない・・・

神様お願いします!
こういう時にしか、私に信じてもらえない神様だ。ご利益など期待できるのか。
とりあえず、文字通りの神頼み。
ついでに、一年前に他界した祖父にもすがる。

ショックから立ち直れないまま、床に就く。
一つになってしまったピアス・・・
ジュエラーに持っていって、ネックレスにしてもらおうか。
色々と考えてしまう。
明日出勤したらトイレと廊下とオフィスを探そう。
それから夜行ったレストランにも電話して聞いてみよう。
もしかしたらあるかもしれない・・・
ちょっと期待をしながら眠りに付いた。

が・・・
結局どこにもなかった。
外のどこかで落としたのだ。
どこかのコンクリートの路上に誰にも気付かれずに落ちているのだろう。
何とも言えない悲しみが込み上げてくる。

いつものように家に帰る。
今日も寒かったと、ブーツを脱いだ。
大分汚れてきたな、と脱いだブーツを眺めていた。

ふと右足のブーツを手に取り、靴底を見た。
普段靴底などを改めて見ようとも思わないが、なぜかそうした。

!!!!!!!!!!!

奇跡としか言いようがないとはこのことだ!!!

ピアスだ!うわ~!!(涙、涙、涙)

刺さっている、靴底にー!
それも綿密に計画されたかのような刺さり方!
1センチにも満たないヒールと靴底の境目の部分、
直角になることで出来ているわずかなスペースに、斜め45度にブスリと刺さっている!
そのおかげで、ほぼ無傷だったのだ!ダイヤもちゃんと付いている!

いつから刺さっていたのか。
昨日、今日とかなり歩いている。
その間もずっと右の靴底に引っ付いてくれていた!

その時に靴底を見るなどという行動を取らなければ、
次の日にでも、靴底から離れていたかもしれないのだ!

奇跡以外の何であろうか!?
もしくは遠く離れた母のパワーか!?

母にも電話をして、あった出来事を話した。
やはり奇跡だと。ピアスも私から離れたくなかったんだよ、と。

私が母のパワーについて話すと、母が言った。
「だから最近、何だかパワーが出ないと思ってたの!」

恐るべし、母パワー!

(ちなみに、神様と祖父にもお礼をしておいた。)

木村 泰子
2015-01-21
1/21/2015 Project@Jabits Center
今回は日本のブリーフケースのメーカーさんのお手伝いで、
先週の日曜日に設営、今週月曜日から3日間、
本日までProjectという展示会に参加しました!
高級カジュアル・ラインがメインのメンズ・アパレルの展示会です。

ソーシャルネットワークを積極的に取り入れている展示会で、
著名なブロガーを招いて、ブロガー用のコーナーを設けています。
実際に何名かのブロガーがブースに来てくれて、
イスタングラムなどでも写真をアップしてくれていました。

通常参加する展示会とは雰囲気もバイヤーも異なり、
非常に新鮮で、また改めて勉強になることも多かったです。

松浦
2015-01-14
ホットワイン
明けましておめでとうございます!

アクタスNYオフィスの新井です。NYも年明けから本格的に寒くなってきており、先週末は、夜に外に出てバーに行くのが寒すぎて、友人と自宅でホットワインを作りました。ホットワインを作るのは初めてだったのですが、意外に簡単においしくできたので、皆さんにもご紹介します!

ホットワインとは、和製英語で、英語では「モルドワイン(Mulled wine)」、フランス語では「ヴァン・ショー(vin chaud)」と呼ばれます。代表的な呼び名は、ドイツ語の「グリューワイン(Glühwein)」ですね。各国でこうも呼び名が違うのかと思ってしまいました。白ワインで作るホットワインもありますが、赤ワインで作る方が世界の主流になっています。この時期になると、レストランの食後酒としてや、バーでのホットドリンクとしてサーブされることが多いです。
ホットワインは体が温まり、おいしいだけではなく、美容と健康にも良い飲み物です。

ホットワインの効果はこちら↓
•ワイン:ポリフェノールに動脈硬化や脳梗塞を防ぐ働きがある。
•蜂蜜:抗菌・抗炎症に効果があるので、喉に最適。
•シナモン:血糖値を抑える効果がある。
•オレンジ: ビタミンCが豊富。

レシピはこちらです!

材料:
1.赤ワイン 1本
2.さとう(はちみつ) 60g
3.ナツメグ 少々
4.シナモンスティック 1本
5.輪切りオレンジ 1個分
6.月桂樹の葉 1枚

作り方:
1.鍋の中にワイン、砂糖(はちみつ)、オレンジ、月桂樹の葉、シナモン、ナツメグ(粉)を入れて砂糖が溶けるまでゆっくり加熱する。
2.味見をして甘味がもう少しほしい時はお砂糖(はちみつ)を加えてお好みの味に調えて、出来上がり!

写真は、先週末につくったホットワインです。
皆さんも、自宅や行きつけのバーでホットワイン、試してみて下さい!


新井
2015-01-07
祝 2年連続新年初のブログ担当
あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。本年も私、菱沼はじめ、アクタスを宜しくお願いします!
昨年に引き続き、今年も新年一発目のブログ担当、プロ野球で言うところの開幕投手!
この大役(単に順番)が回ってくるあたりに、今年も持ってる男っぷりを感じざるを得ません。

さて、昨年はシカゴマラソンへ完走への軌跡を追ったシリーズでブログを綴っておりましたが、
完走後に当番が回ってくること無く新年を迎えてしまったので、まずはマラソンの結果発表から。
4時間26分48秒で無事完走することが出来ました。初マラソンから2年、準備期間も短く、
タイムが心配されておりましたが、朝型の効率よいトレーニングのお陰で目標だった5時間を切る事ができました。
運動不足解消の為に始めたマラソンですが、2015年もトライしようと思っております。そして、
出るからには4時間を切りたい!とまで思い始めております。初マラソンが5時間1分39秒だったことを
考えると、4時間切りは大きな目標ですが、トレーニングの量と質、レース中のペース配分から
給水のタイミング等まで2回目のフルマラソンで色々を学ぶことが出来た今であれば、無理な目標
では無いと感じています。

今の時代、知りたい情報は何処でも手軽に手に入る様になりましたが、その情報を如何に正しく理解し、自分に取り入れていくかが鍵になっています。また、それらの情報は必ずも正しいものだけでは無いという事にも気をつけなくてはいけません。もしきちんとしたコーチに練習メニュー等を組んでもらい、レース中の注意事項等もアドバイスを貰えていれば、2回目のフルマラソンで4時間を切ることも出来ていたかもしれませんね。なかなか個人的な趣味でコーチを探してまで練習を見てもらう事は難しいかもしれませんが、正しい情報と経験をもっている人に教えてもらう事が一番の近道ですよね。

仕事、趣味とどんな分野でも自分に合ったコーチを探すのも新年の目標にしてみるのもいいかもしれませんね。今年はこの分野で成長したい、この遊びを極めたい!等あればそれぞれのコーチを探せばゴールまで最短距離で走ることが出来ると思います。因みに私は、今年ゴルフのコーチに100切りを託しております。という事で、プライベートの新年の目標はゴルフで100切りですので、中西部の皆様、ゴルフのお誘いお待ちしております。本年も宜しくお願いします。