ブログ

2019-04-17
サイコパステスト
こんにちは。最近シリアルキラー・犯罪ドキュメンタリーにはまっております成瀬です。

NetflixやYoutubeでも、気軽に衝撃的なケースを多々見ることができます。

30人以上の女性をターゲットにしたTed Bundyは有名かと思いますが、
少女を誘拐し洗脳したRobert 'B' Berchtold、両親の殺害を企てる
Jennifer Panなど、事実は小説よりも奇なり、信じられないような
ケースばかりです。毎日見てもきりがないほどです。

ただ、現在は技術も進歩し、DNA鑑定、Googleサーチヒストリー、
SNSのポストが解決を手助けすることが多々あります。
またGoogle Mapsもミステリーを解明するのに役に立っており、
Google Earthによって犯罪シーンがとられていたり、
Google Satellite のヒストリーにて遺体の場所をさがしあてたりと、
もう、油断も隙もありません。


サイコパスと人間関係のもつれなどによる衝動的な犯罪は全くタイプが違いますが、
ここでひとつ、サイコパステストです。

若い姉妹がお母さんのお葬式に参加しています。お姉さんはそこでとても魅力的な男性に会い、ひとめぼれをしてしまいます。しかし、お姉さんは妹も、その男性に恋をしてしまったと感じました。1週間後、お姉さんは妹を殺害しました。なぜでしょうか?

お姉さんは妹がその男性とくっついてしまうことを恐れたのでしょうか?

お姉さんは競争相手を減らしたかったのでしょうか?

*
*
*

サイコパスの回答は以下です。

お姉さんは妹のお葬式でまたその男性と会えると思ったからです。



以上、いかがでしょうか?

もしお勧めのドキュメンタリーなどありましたら、教えてください。
2019-04-10
約束のネバーランド
一ヶ月前に入社した大八木萌です。今日は私の趣味の一つを共有したいと思います!
突然ですがみなさんはアニメを見ますか?私はアニメが大好きで新しいアニメが出る度毎回チェックしてます!今回はあまりアニメに興味ない・見ない人でも絶対に100%ハマるアニメをご紹介したいと思います。
今年2019年の冬アニメはさまざまな面白いアニメが出ました。その中で一際話題を呼び、私が一番面白いと思ったのが「約束のネバーランド」です。

まずは簡単にあらすじをご紹介します。

GF(グレース・フィールド)ハウスと呼ばれるのどかな場所で物語は繰り広げられます。ここは孤児院で親がいない子供たちがみんな仲良く一緒に生活しています。このハウスでは「ママ」と呼ばれる人がいて子供たちを12歳になるまで育てます。その後子供たちは里親に引き取られます。ここでは毎日テストが行われるので皆実年齢よりも遥かに頭の良い子たちでその中でもトップの成績を誇るのはハウスで一番年上のエマ、ノーマン、レイの三人。
ある夜エマとノーマンはハウスの重大な事実を知ってしまいます。その事実とはハウスにいる子供たちは全員食用人間で「里親に引き取られる」のではなく殺され、鬼の餌として食われてしまうことでした。そして大切に思っていたママは実は子供たちの監視役だったのです。この過酷な運命を逃れるために二人は集団脱走計画を企てます。

次々と明かされる「ハウス」の実態、子供たちvsママの間で繰り広げられる心理戦。エマたちは無事にハウスを脱出できるのでしょうか?!
**注意:このアニメのジャンルはアクション、ダークファンタジー、ホラーと大人向けなので小さいお子さんがいる家庭ではお子さんの前では見せないようにしてください。

次にこのお話の見所をご紹介します。
1. 子供たちが皆優秀で12歳未満とは思えない思考回路
作品内で脱獄計画を練る際にエマ、ノーマン、レイはありとあらゆる方法を考えますがたまに私でも話しに付いていくのに苦労しました。

2. ママと子供たちの間で行われる頭脳戦
エマとノーマンは真実に気づいてしまったことをママから必死で隠すシーンがいっぱいありますが毎回ドキドキハラハラで心臓に悪いです(笑)
  
3. 子供たち一人一人の個性
物語の中で子供一人一人の個性が良く描かれていると思うのでそこも注目して見てみてください。


4. 次どうなるかが気になって仕方なくなる
一話一話が終わるたびに次が気になって仕方なくありますし全く何が起きるかが予測不能です。



どうでしょうか?見たくなりましたか?気になった方はこちらのURLでアニメの予告をどうぞ!

https://www.youtube.com/watch?v=0FcVh79iQws
https://www.youtube.com/watch?v=uMUjZs0HbwE


このアニメを見た私の勝手なコメントですが、私たちは豚さんや牛さんや鶏さんを毎日のように食べていますよね。この物語は私たち人間が食べられる側だったら?という新たな視点から深く考えさせられます。特に出てくるのは皆0-11歳のかわいい子供たちです。かわいさゆえにかわいそうと同情してしまいます。この作品で私はベジタリアンになるわけではありませんが私たちのために死んでしまった豚さんや牛さんを思いながら残さず全部食べることを心がけてます。




2019-04-03
その名はドクターエアー
シカゴ支店のクックです。

先月日本に帰ってわりと一番びっくりしたことがあります。

私、日本に住んでいる友人の誰よりも日本のテレビを見ていました。(結構どうでもいいですね、失礼しました)

なので、もちろん「ホンマでっか!?TV」も毎週ネットでチェックしています(しっかりVPN変えられる有料システム購入済み(合法です))。

その番組で明石家さんまが買って良かったベストバイ商品2018の発表で木村拓哉さんが明石家さんまさんにプレゼントした「Dr. Air」というストレッチロール(ん?ストレッチポールじゃないんですね)が4位にあげられ、日本でも「仲のよいさんまさんに木村さんがプレゼントするぐらいだから効果があるのではないか」と商品への信頼性が高まり、ジャニーズファンを中心に「欲しい」との声がツイッターに相次いだそうです。

日本での状況はさすがに知らなかったですが、私も「ほしい!!!」となってAmazon.comで探したのですが、類似商品なうえに高くて「ん~~~~~」と悩んでおりました。


欲しかった理由は2つ。

1. 昔々、私はスポーツクラブのフロアトレーナー?みたいなのをしていた(嫌々ながらもKINESISのクラスも担当)経験があり、ストレッチポールを使う機会も多かったこともあり、いかにストレッチポールがリラックスに有効なものか知っていたから。ストレッチポールに寝転ぶと、その段差で方が重力で床に落ち、普段肩が前のめりになっている人も寝るだけで綺麗な姿勢になれるのです。

2. 昔々、テレビ:「魔女たちの22時」で紹介された「寝っころがりダイエットで30キロ減」のようにポール縦にして、肩甲骨に挟めるように寝っ転がり、腕を上下に動かすことで、背中の褐色細胞腫というものが刺激され、新陳代謝が上がり、ダイエットや健康促進に効果的だったから。


Dr. Airが他のポールと違うのは、ポールに凸凹があること。通常のポールは基本的に凸凹がありません。

次に振動させることができます。通常のポールは振動機能がございません。

振動することによりストレッチ効果だけでなく、マッサージ効果も与えられ、たぶん運動後の乳酸のケアにも効果的です。

(乳酸がたまる=血中乳酸濃度が高い状態=血流ちょっと悪い、という感じ。昔は乳酸=疲労物質という解釈だったようですが、代わってきたみたいですね。疲労物質ではないですが、疲労度をはかる目安だそうです。)


そして難波の地下でばったりDr. Airに出会った時には、欲しすぎて、一緒にいた母や姉にも売り子のように、上記を説明。

通常価格¥19,000 (税込)を、ラスト1のキャンペーンセール価格、¥12000ほどで私だけお買い上げ(拍手)。

しっかり箱を取っ払ってスーツケースにぎりぎり押し込んでアメリカへ帰国致しました。


実際に使ってみた感想は、100点満点中89点!

良かったところ:振動があることですっきり感が高い。すっきり感を感じるのが速い。電池ではなく充電式。軽い。振動が調節できる。

悪いところ:値段とすっきり感を通常ポールと比べると「ん~」という感じ。Onにした瞬間マックスの振動で開始するので、レベルを下げるボタンを押すのが一苦労(笑)。

皆さんも、もしご興味あれば、是非試してみて下さい~