ニュース&イベント

2019-10-22
11/14(木)”従業員を雇用する際のオンボーディングで必要な書類と保管方法” 講座のご案内
アクタスコンサルティングでは11月14日(木)、人事マネージメント基礎コース第9回目として、”従業員を雇用する際のオンボーディングで必要な書類と保管方法~貴社のコンプライアンスは大丈夫ですか?~”をテーマに人事講座を開催します。

新入社員の雇用の際に、初日の入社手続き(オンボーディング)のために雇用主として何の書類が必要でしょうか?

法的義務はないけれども用意しておいた方がよい書類があることをご存知ですか?

移民法によって義務付けられている書類のI-9、なんのための書類でしょうか?

誰が記入し、どうやって保管すべきでしょうか?

退職した従業員のI-9はどうしたらよいのでしょうか?

前任者のやり方は間違いなかったでしょうか?

移民局の突然の監査にも十分に対応できる状態ですか?


本講座では、今さら聞けないというオンボーディングについて徹底解説いたします。I-9の実際の記入の練習も交え、オンボーディング書類の解説と保管の注意点、そして、従業員の離職時に用意しなければならない書類についてもご説明いたします。

I-9の基礎知識や適切なオンボーディング方法、必要書類などを再確認し、御社のコンプライアンスをきちんと管理しましょう!


講師:大矢まどか アクタス人事アウトソーシング担当
申し込み方法:
会社名、参加者のお名前、役職名、Emailアドレスとお電話番号を記載のうえ、
成瀬(hnaruse@actus-usa.com)まで。
時間:レクチャー&質疑応答 午前9:00~11:00(開場 午前8:45~)
場所:Actus Consulting Group, Inc.会議室
19 W 44th Street, Suite 407, New York, 10036
言語:日本語
費用:$200
Actus Consulting Group, Inc.あてのチェックを事前に郵送ください。

※定員になり次第締め切りになりますので、お申込みはお早めに。