ブログ

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

12月ポジティブ人材ですか?ネガティブ(クール)人材ですか?12/16/2015 できたことリスト信じる者は、、、新聞記事から。。。11月11/23/2015 Bed Bath & BeyondPEANUTS上級会員のアマイ誘惑11/2/2015 SICARIO10月10/28/2015 水、私、幸せな気分10/20/15 選書の難しさ10/14/15 Apple PickingNew Girl9月キラキラの素カリブ海のお勧め伝える人たちGIVE & FORGETユニオンスクエアーのマーケット8月8/28/2015 NY NOW August 20157月Orange is New Black7/22/2015 U-12 Samurai Japanに見る育成の重要性7/15/15 「いかにも・・・」といった不自然な事件 その17/6/15 Actusの新サービス Executive Placement Service6月6/29/15 〇〇の達人6/24/2015 芽が出た06/17/15 女子サッカーワールドカップ2015 06/10/2015 AAが誇る地元愛 「 Ann Arbor Farmers Market」06/03/2015一日一食5月5/26/2015 春がきた♪5/18/2015 話題のケーキ屋さんへ行ってきました!5/12/2015  肉体改造!?05/06/2015 16年ぶりの桜4月4/29/2015 ある本4/22/2015 いつもと違うオールドスクールな旅4/12/2015 プロフェッショナル風に見せる中身のないプレゼン方法4/7/2015  「こんまりメソッド」って聞いたこと、ありますか?04/01/2015 運動3月03/25/2015 祝!デトロイト支店 新オフィス in AA03/18/15 グリーンスムージー断食のすゝめ2月初めまして!ニューヨークの冬の過ごし方2/12/15 本日最終日となります!2/4/2015 綺麗な街1月アンビリバボー!!1/21/2015 Project@Jabits Centerホットワイン祝 2年連続新年初のブログ担当

2014年

12月12/29/14 両親学級に行ってきました!12/23/14 ガサとゴソ12/15/14 今12/8/14 ウエブサイトが新しくなりました。12/3/2014 ポーラベア11月魅惑のMI Overview/原田魅惑のMIより参りました新参者原田、ご挨拶です11/12/14 初カナダ旅行10月10/29/2014 IQとEQ、からのAQ10/28/2014 ハロウィーン10/22/2014 アメリカで初のリンゴ狩り!10/14/2014 お気に入りレストラン その1AiOP (Art in Odd Places)9月シカゴマラソン完走への道 - 最終回アシマちゃんいろんな結婚式を振り返るテニスでドキドキLabor day Weekend8月2014年 World Cup ~私のMVP定期健診に行ってきましたいくつになっても「ワクワク」を忘れずに!シェアハウス7月祝!初JobログSubtlety by Kara WalkerEckhart Tolleアトランタ展示会シカゴマラソン完走への道 16月キャリアフォーラムにお越しいただきありがとうございました戦略と戦術?ティファニーブルーにがっかりジャパンフェスティバル2014 シカゴ5月雨男が年男シカゴ・カブス対ニューヨーク・ヤンキース2014年 World Cup のみどころ②言葉のパズル4月LIC Arts Open たまご Orchid 3月42.195Km Again,,,,,,,スタート地点にたどり着くまでも長い!!The Willpower Instinct 帰らない客Breaking Bad2月ソチオリンピックを終えて余裕のある大人2014年 World Cup のみどころ①閉じたら開く1月日本の領海に出現したSnoopy?ProjectHandstand温暖化なんて言わせない!DaiGo流、メンタリスト?

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2017-02-28
2/28/17 絵文字は立派な言語!(^-^)//""
締め切りを守れなかったペナルティーで今週も私、大矢のブログです。
ただ今2月28日、午後8時33分。
私、かなりムクレテおります。
このブログを書き始めたのが7時過ぎ。
今晩書いちゃわないと、また締め切りをまもれず、
永遠にネガティブなサイクルにはまっちゃうと思い、
風邪気味でくしゃみ、鼻水、と戦いながら、
書き始め、8時11分に終了(^^♪
ワードに下書きをしていたので、さぁコピペ、と思った矢先、
ワードがおかしな行動を始め、みるみるうちに文字が消えていき、
真っ白な長方形が私をあざわらうかのように画面の向こうから私を見つめ。。。
工工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工工
落ち着け、落ち着け、ワードは自動的にセーブしてくれるはず、
と思い、Recentの機能をクリックしたのですが、
白い画面の上を青いサークルがクルクルとまわるばかり。
今でも回っております。
で、あきらめて、書き直しを始めました。
快調に指も動き、この調子なら20分くらいで終わるかな、なんて思った時に
第2の悲劇が。。。 モウヤダ… ('、з)っ⌒っ
ワードは信用できないので、今回はそのまま書いちゃえ、というわけで
ぶっつけ本番で書いていたのですが、セーブをせずに、
ちょっとグーグルで調べものをしようとしたら、本番のページが消えてしまいました。。。
悲しすぎです。( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

というわけで3度目の正直です。
9時までに帰りたぁ~いです。頑張ります!!!ガンバ──(o゚ェ゚o)ノ──!!!!

今日は(も?)、鼻グスグスと少々熱があるのがぼぉ~ッともしているので
高尚なお話しではございませんが、気の向くまま、指の向くまま。。。

今日は、絵文字をちりばめてみましたが、
私の今の気持ちがかなりよくみな様にお伝えできたのではないかと。(*゚ェ゚))フムフム

最近、私は絵文字が大好きです。
これ、すごい”言語”ですっ!間違いなく。
テキストやEメールといった文字によるコミュニケーションがメジャーな今、
なくてはならないLanguageだと私は思います。
文字によるコミュニケーションって本当は相当難しいですよね。
文字自体には感情がないからです。
文字をいかに効果的に使い、単語にし、文章にするか、
これが勝負なわけで、
従って小説家という職業が存在するんですよね~。
昔々読んだ日本が誇る小説家、遠藤周作のエッセーで
周作先生、国語の読み取り問題に正解、不正解があるのはおかしい!
と力説されておられましたが、
文章は読み手の感情や感性なんかで意味がどうにでも変化するものだと思います。
だから、きっと私たちが思う以上にこの世の中には誤解が生まれているんじゃないかと。

そこでこの絵文字ちゃんたちが活躍するわけです。
絵文字は今やEmojiという英単語にもなり
Pokemonと一緒に立派にアメリカ市民権を得るに至りましたね(b゚v゚*)イイ!!
文字と違って、視覚的に感情を伝えることができるからに違いありません。

日本の漫画文化がこの素敵な言語を生み出したんじゃないかと私は思いますが、
それにしても日本人のこういう発想、素晴らしいですよね~。∑d(゚∀゚d)スゴスギ

いい加減にしてよっ!なんて文章で書いちゃえば宣戦布告のようなものですが、


p(*`O´)/ (-_-#)" (o`O´)=○゛ (ノ`□´)ノ彡┷━┷(これちなみにちゃぶ台ひっくり返しバージョン)

こんな絵文字ちゃんだったら、

あ、怒ってるかも。やばやば~。ちゃんとしなくちゃぁ、

なんて思ったりするものじゃありません?

感情を伝えると同時に相手の気持ちをやわらか~くしたりオープンにしたりできる力を持っているように思うのですが、いかがでしょうか?

言語の一部になった証拠に、ワード変換の選択肢にかなり絵文字が含まれるようになりましたよね。
Σ(・□・;)(*_*)(+_+)( ゚Д゚)(@_@) これ、全部ワード変換です。ビックリ。

でも、ほんと、こんなことよく考えるよな~、感心感心、と思うくらいたくさんの絵文字があるので、これだけあると、さすがの絵文字ちゃんも誤解を受ける可能性もあるかもしれませんね。顔文字辞書なんてあるんですね~。
(≧▽≦)これ、笑ってる顔文字ですけど、
私にはスッパイモノ食べた顔に見えて仕方がない( ´艸`)

読み違え、でふっと思い出しましたが、
昔々その昔、日本の深夜番組で有名なコメディアンがお遊び的にやっていた
くっだらな~い番組がありました。
その中に「空耳アワー」というコーナーがありまして、超面白かったんです。
洋楽好きネタですけど。

ご存知ない方のために解説いたしますと、

例えば、イーグルスの超有名なホテルカリフォルニア、という歌がありますね。
この歌の歌詞の中に
THEN SHE LIT UP A CANDLE という部分があるのですが、
英語がよく聞き取れいないので
「電車出たっぺ 剣道」と聞こえるんですけど、
っていうだけのことなんですが、これが結構笑えるんです。

ご興味のある方は是非ググってみてください。

思い出したのはこの空耳アワーのことではなく、
私の大学の校歌バージョン空耳のことです。

私は六大学出身です。
六大学にはカースト制度がございまして、
東大は王様、W大、K大、R大は貴族、
そして、残りの2校は貧民ってやつでしょうか。
三角形の一番下の存在です。
貧民同士底辺を争うライバル校でして~。
私はその貧民校のうちの一校の出身です。
でも、わが校はめっちゃくちゃスポーツが強い。
なので、野球の六大学戦を始め、
スポーツは学校をあげての大応援。
そんなわけで、スポーツで入学しなかった組の私は
応援側で、頻繁に校歌を歌わされるはめに陥った4年間でした。

その校歌2番の歌詞に

進取の気象 質実の風

という立派な文句がございます。

この歌詞を私の友人は

進取の気象 羊ツノ吹く~

と信じて数年間歌っていた、という大笑いなお話し。

進取の気象と羊がどういうわけで一緒に現れるのかもわかりませんが、
羊が自分でツノを吹く、っていうのも、ねぇ。

校歌の歌詞をちゃんと確認しようと思ってググってみたら、
なんとユーチューブに校歌を使った大学のプロモーションビデオがあるじゃないですか!
でも、どのシーンも全てスポーツだったことは言うまでもありません(-_-;)

意味のないブログでしたが、お楽しみいただけたことを願って、
終了です!9時28分です。おなかすいたぁぁぁ。

では、ノヾィノヾィ!(o‘∀‘o)ノ))

***
先週の問題の解答です。
1.241㎠
2.115度