お仕事検索
ニューヨーク新着ポジション
他エリア新着ポジション
アメリカお仕事探しサポート
ニュース&トピックス
Juneteenth: もうすぐアメリカの祝日が増えるかも?
Jun 18 2021
もうすぐアメリカの祝日が増えるかも? 15日、奴隷制度廃止を祝う記念日「Juneteenth day 6月19日」を国の祝日にする法案が米上院で可決されました。 祝日化により連邦職員への給与として数億ドルもの負担が納税者にかかるとして反対意見が出ていたものの、ジョージフロイド事件やBLM運動、さらに民主党に後押しを受け反対派の議員が異議を取り下げたことで前進。 法制化にはこの後下...
アメリカ全土の新型コロナウイルスワクチン接種率
Jun 02 2021
2020年初旬に感染が爆発的に広まった新型コロナウイルス。 日々の生活から仕事のあり方まで、世界全体がありとあらゆる面で変化と適応を余儀なくされてきました。 これまで人々が切望した、パンデミックの収束のカギを握るワクチンが遂に、世界各地で徐々に普及してきております。 アメリカでは、医療関係者やエッセンシャルワーカー、高齢者という様々なフェイズを経て、職種や健康状態にかかわらず現在12歳以...
各企業の時給の引き上げ
May 27 2021
アメリカ大手企業のアマゾン、バンクオブアメリカは人材確保のために時給の引き上げを発表しました。 ■アマゾン 配送などの部門で働いている約50万人を対象に、最大で3ドルの時給引き上げ。 ■バンクオブアメリカ 2025年までに時給を25ドルに引き上げ。 ワクチン接種が進むアメリカですが、経済も上向きになっていくのでしょうか。 今後は雇用状況に関してもチェックが必要です。 ...
ちょっとブログ
生活快適度ランキング
Jun 16 2021
先日、英誌エコノミストが毎年発表している都市の生活快適度ランキング(住みやすい都市)が発表されましたが、2021年度のランキングはコロナウィルスのパンデミックが結果を大きく左右したランキングになっているそうです。 下記が1位-10位となります。 【最も住みやすい都市】 1位 オークランド(ニュージーランド) 2位 大阪(日本) 3位 アデレード(オーストラリア) 4位 ウェリン...
転職回数について、日本とアメリカの違い
Jun 09 2021
アメリカと日本の平均転職回数をご存知でしょうか? U.S. Bureau of Labor Statistics, US Dept. of Laborが発表したデータによると、18歳~52歳を対象にした調査の結果、平均12.3回の転職経験があり、その半分は18~24歳までの間に行っているそうです。 つまり、18~24歳までの間は平均年に1度のペースで転職、24~52歳までは平均で4...
アメリカ ワクチン報告書
Jun 02 2021
シカゴの稲葉です。ワクチン報告書を書かせて頂きます。 4月に一回目のワクチン接種(ファイザー)を終了しました。 このころは、予約するのが大変な頃で、全てオンラインだったのですが、夕方になると比較的取りやすいといわれて、数日夕方4時になると何度も確認してやっと予約でき行ってきました。 会場は自宅から車で15分ほどのところで、現地に着くと、異様な雰囲気でした。イリノイ州は米軍にサポートを...