ブログ

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

12月ポジティブ人材ですか?ネガティブ(クール)人材ですか?12/16/2015 できたことリスト信じる者は、、、新聞記事から。。。11月11/23/2015 Bed Bath & BeyondPEANUTS上級会員のアマイ誘惑11/2/2015 SICARIO10月10/28/2015 水、私、幸せな気分10/20/15 選書の難しさ10/14/15 Apple PickingNew Girl9月キラキラの素カリブ海のお勧め伝える人たちGIVE & FORGETユニオンスクエアーのマーケット8月8/28/2015 NY NOW August 20157月Orange is New Black7/22/2015 U-12 Samurai Japanに見る育成の重要性7/15/15 「いかにも・・・」といった不自然な事件 その17/6/15 Actusの新サービス Executive Placement Service6月6/29/15 〇〇の達人6/24/2015 芽が出た06/17/15 女子サッカーワールドカップ2015 06/10/2015 AAが誇る地元愛 「 Ann Arbor Farmers Market」06/03/2015一日一食5月5/26/2015 春がきた♪5/18/2015 話題のケーキ屋さんへ行ってきました!5/12/2015  肉体改造!?05/06/2015 16年ぶりの桜4月4/29/2015 ある本4/22/2015 いつもと違うオールドスクールな旅4/12/2015 プロフェッショナル風に見せる中身のないプレゼン方法4/7/2015  「こんまりメソッド」って聞いたこと、ありますか?04/01/2015 運動3月03/25/2015 祝!デトロイト支店 新オフィス in AA03/18/15 グリーンスムージー断食のすゝめ2月初めまして!ニューヨークの冬の過ごし方2/12/15 本日最終日となります!2/4/2015 綺麗な街1月アンビリバボー!!1/21/2015 Project@Jabits Centerホットワイン祝 2年連続新年初のブログ担当

2014年

12月12/29/14 両親学級に行ってきました!12/23/14 ガサとゴソ12/15/14 今12/8/14 ウエブサイトが新しくなりました。12/3/2014 ポーラベア11月魅惑のMI Overview/原田魅惑のMIより参りました新参者原田、ご挨拶です11/12/14 初カナダ旅行10月10/29/2014 IQとEQ、からのAQ10/28/2014 ハロウィーン10/22/2014 アメリカで初のリンゴ狩り!10/14/2014 お気に入りレストラン その1AiOP (Art in Odd Places)9月シカゴマラソン完走への道 - 最終回アシマちゃんいろんな結婚式を振り返るテニスでドキドキLabor day Weekend8月2014年 World Cup ~私のMVP定期健診に行ってきましたいくつになっても「ワクワク」を忘れずに!シェアハウス7月祝!初JobログSubtlety by Kara WalkerEckhart Tolleアトランタ展示会シカゴマラソン完走への道 16月キャリアフォーラムにお越しいただきありがとうございました戦略と戦術?ティファニーブルーにがっかりジャパンフェスティバル2014 シカゴ5月雨男が年男シカゴ・カブス対ニューヨーク・ヤンキース2014年 World Cup のみどころ②言葉のパズル4月LIC Arts Open たまご Orchid 3月42.195Km Again,,,,,,,スタート地点にたどり着くまでも長い!!The Willpower Instinct 帰らない客Breaking Bad2月ソチオリンピックを終えて余裕のある大人2014年 World Cup のみどころ①閉じたら開く1月日本の領海に出現したSnoopy?ProjectHandstand温暖化なんて言わせない!DaiGo流、メンタリスト?

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2018-11-14
World Trade Center
普段ManhattanのMidtown辺りをうろうろするだけで事足りてしまい、あまりManhattanの上や下に行くことはありませんが、先日久しぶりにManhattanのWorld Trade Centerエリアに出かけました。

2001年のあの日から早17年の月日が流れ、建物は新しく建て直され、World Trade Centerエリアは、ニューヨークの、そしてアメリカの威厳を示すかのように整えられていました。

David Childsデザインによる104階1776feetの高さのフリーダムタワー。遠くから眺めても、日に照らされて光る建物も存在感を示していますが、下から見上げると天に向かって突き刺さっているかのようで迫力満点でした。

ツインタワーの展望台にはついに登る機会がなかったので、ワンワールド天文台に登ろうかと思いましたが、長蛇の列で断念。
後で入場料がいくらか確認をしたら、general admissionで$34と知って、びっくりしてしまいました。
ちなみに東京タワーの特別展望台までの入場料は1,420円、スカイツリーの日時指定券で2,570円、当日券なら2,060円。
スカイツリーの方が高さ(2080feet)はあるのに、さすがNY料金。

Santiago Calatravaデザインの、World Trade Center Transportation Hub。羽を広げた大きな白い鳥のような、別の角度から見ると骨の標本のような建物も圧巻でした。

World Trade Center Transportation Hubからハドソン川にあるヨットハーバー近くのBrookfield Placeという高級ショッピングモールまでは地下でつながっていて、途中お店もたくさんあります。このモールにはエルメスやグッチなどのブランドのほか、日本の鎌倉シャツの店舗も入っています。

このショッピングモールに一面ガラス張りのWinter Gardenと呼ばれる場所があります。天井も高く、椰子の木々があり、開放的だけれど居心地が良くて、階段に座ってポケッと周りを眺めているだけで、時間をわすれてしまいそう。
天候がよければそのまま目の前のヨットハーバー周辺を散策するのも楽しそうです。
地下通路や途中の広場、このWinter Gardenも、一年中季節を問わず快適に買い物や散策を楽しめそうなのはもちろんのこと、空間を贅沢に使っています。

一方東側のFruton street周辺は、近代的なWorld Trade Centerとは対照的に趣が異なり、交錯する細い道に飲食店などのお店がたくさんあって、また違った楽しみ方ができそうです。ラーメン屋さんも発見。

911 memorial museumやGround Zeroについてはまた別の機会に譲ることにしますが、やっと立ち並んだ壮観な建物の間を歩くとき、Manhattanの別の場所とは違った何かが漂うように感じます。これからもWorld Trade CenterはNYにとって特別な場所であり続けるのでしょう。