ブログ

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

12月ポジティブ人材ですか?ネガティブ(クール)人材ですか?12/16/2015 できたことリスト信じる者は、、、新聞記事から。。。11月11/23/2015 Bed Bath & BeyondPEANUTS上級会員のアマイ誘惑11/2/2015 SICARIO10月10/28/2015 水、私、幸せな気分10/20/15 選書の難しさ10/14/15 Apple PickingNew Girl9月キラキラの素カリブ海のお勧め伝える人たちGIVE & FORGETユニオンスクエアーのマーケット8月8/28/2015 NY NOW August 20157月Orange is New Black7/22/2015 U-12 Samurai Japanに見る育成の重要性7/15/15 「いかにも・・・」といった不自然な事件 その17/6/15 Actusの新サービス Executive Placement Service6月6/29/15 〇〇の達人6/24/2015 芽が出た06/17/15 女子サッカーワールドカップ2015 06/10/2015 AAが誇る地元愛 「 Ann Arbor Farmers Market」06/03/2015一日一食5月5/26/2015 春がきた♪5/18/2015 話題のケーキ屋さんへ行ってきました!5/12/2015  肉体改造!?05/06/2015 16年ぶりの桜4月4/29/2015 ある本4/22/2015 いつもと違うオールドスクールな旅4/12/2015 プロフェッショナル風に見せる中身のないプレゼン方法4/7/2015  「こんまりメソッド」って聞いたこと、ありますか?04/01/2015 運動3月03/25/2015 祝!デトロイト支店 新オフィス in AA03/18/15 グリーンスムージー断食のすゝめ2月初めまして!ニューヨークの冬の過ごし方2/12/15 本日最終日となります!2/4/2015 綺麗な街1月アンビリバボー!!1/21/2015 Project@Jabits Centerホットワイン祝 2年連続新年初のブログ担当

2014年

12月12/29/14 両親学級に行ってきました!12/23/14 ガサとゴソ12/15/14 今12/8/14 ウエブサイトが新しくなりました。12/3/2014 ポーラベア11月魅惑のMI Overview/原田魅惑のMIより参りました新参者原田、ご挨拶です11/12/14 初カナダ旅行10月10/29/2014 IQとEQ、からのAQ10/28/2014 ハロウィーン10/22/2014 アメリカで初のリンゴ狩り!10/14/2014 お気に入りレストラン その1AiOP (Art in Odd Places)9月シカゴマラソン完走への道 - 最終回アシマちゃんいろんな結婚式を振り返るテニスでドキドキLabor day Weekend8月2014年 World Cup ~私のMVP定期健診に行ってきましたいくつになっても「ワクワク」を忘れずに!シェアハウス7月祝!初JobログSubtlety by Kara WalkerEckhart Tolleアトランタ展示会シカゴマラソン完走への道 16月キャリアフォーラムにお越しいただきありがとうございました戦略と戦術?ティファニーブルーにがっかりジャパンフェスティバル2014 シカゴ5月雨男が年男シカゴ・カブス対ニューヨーク・ヤンキース2014年 World Cup のみどころ②言葉のパズル4月LIC Arts Open たまご Orchid 3月42.195Km Again,,,,,,,スタート地点にたどり着くまでも長い!!The Willpower Instinct 帰らない客Breaking Bad2月ソチオリンピックを終えて余裕のある大人2014年 World Cup のみどころ①閉じたら開く1月日本の領海に出現したSnoopy?ProjectHandstand温暖化なんて言わせない!DaiGo流、メンタリスト?

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2019-02-06
未来予想図
2003年に生まれた鉄腕アトム。すでに今年は2019年だが、アトムやStar TrekのDataのように見た目がより人間に近く、自分で行動するようなロボット(AI)が生まれるにはもうしばらく時間が必要なようだ。

それでも二足で歩いたり、走ったりというところまで技術は進み、より“人間らしく行動するAIの技術は日進月歩。そう遠くない将来に、AIが人間を管理する世界になるのでは、と懸念する声は打ち消せない。GalacticaのCylonsのような存在も、現実に起こりえるだろう。

しかしながら、アトムやDataのように、ロボット(AI)はもともと人間をサポートする存在として開発されてきた。
形は人間ではないが、ビッグデータを分析したり、掃除をしたり、工場で組み立てをしたり、と“何か仕事をする(役立つ)“ことがロボット(AI)の使命だったが, 最近日本で、”人間に愛されるだけに生まれた“ LOVOT (ラボット)が開発され、2019年の秋にも発売予定と聞いた。開発者はGROOVE Xという会社を率いる林要氏。

林氏は、ソフトバンクロボティクスでヒューマノイドロボット ペッパーの開発責任者を務め、退社後、ロボット開発を行う新会社GROOVE Xを設立し、資金を集めてLOVOTを創り出した。
https://groove-x.com/

何よりこのLOVOTは仕事はしない。掃除もしないし、電話を取るわけでもない。声は発するが、しゃべらない。ただただ”人に寄り添い、心を満たすロボット“だという。

見た目、可愛いが不思議な形状。
2体(デュオ)を基本として、販売される予定。
片方が人間に可愛がられていると、もう片方が寄ってきてかまってほしいそぶりをするらしいし、人間の対応で学び、経験を蓄積していくらしい。

片方がした経験は、LOVOT間で共有するらしい。
ぬいぐるみのように全身が柔らかいわけではなく、硬いところ(触ってほしくないところ)を持ち、体温のような温かみがあるという。
ちなみに価格はデュオで598,000円。ソロ(予備)で344,000円とのこと。

ロボットの限界も可能性も極めた開発者の着眼点は非常に興味深く、敬服に値するが、”役立つロボット(AI)”以上に、人間の存在価値を考えさせられるロボットのようにも思われる。

人間が地球の覇権を握ってきたが、近い将来、上からの力か下からの力かわからないが、何かによって地球の管理者が人間でないものに指名される可能性は大いにありそうだ。その時人間はGalacticaのように宇宙にコロニーを作り、Cylonと戦いStarshipに乗って、さまようことになるのかな。。。

神長