ブログ

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

12月ポジティブ人材ですか?ネガティブ(クール)人材ですか?12/16/2015 できたことリスト信じる者は、、、新聞記事から。。。11月11/23/2015 Bed Bath & BeyondPEANUTS上級会員のアマイ誘惑11/2/2015 SICARIO10月10/28/2015 水、私、幸せな気分10/20/15 選書の難しさ10/14/15 Apple PickingNew Girl9月キラキラの素カリブ海のお勧め伝える人たちGIVE & FORGETユニオンスクエアーのマーケット8月8/28/2015 NY NOW August 20157月Orange is New Black7/22/2015 U-12 Samurai Japanに見る育成の重要性7/15/15 「いかにも・・・」といった不自然な事件 その17/6/15 Actusの新サービス Executive Placement Service6月6/29/15 〇〇の達人6/24/2015 芽が出た06/17/15 女子サッカーワールドカップ2015 06/10/2015 AAが誇る地元愛 「 Ann Arbor Farmers Market」06/03/2015一日一食5月5/26/2015 春がきた♪5/18/2015 話題のケーキ屋さんへ行ってきました!5/12/2015  肉体改造!?05/06/2015 16年ぶりの桜4月4/29/2015 ある本4/22/2015 いつもと違うオールドスクールな旅4/12/2015 プロフェッショナル風に見せる中身のないプレゼン方法4/7/2015  「こんまりメソッド」って聞いたこと、ありますか?04/01/2015 運動3月03/25/2015 祝!デトロイト支店 新オフィス in AA03/18/15 グリーンスムージー断食のすゝめ2月初めまして!ニューヨークの冬の過ごし方2/12/15 本日最終日となります!2/4/2015 綺麗な街1月アンビリバボー!!1/21/2015 Project@Jabits Centerホットワイン祝 2年連続新年初のブログ担当

2014年

12月12/29/14 両親学級に行ってきました!12/23/14 ガサとゴソ12/15/14 今12/8/14 ウエブサイトが新しくなりました。12/3/2014 ポーラベア11月魅惑のMI Overview/原田魅惑のMIより参りました新参者原田、ご挨拶です11/12/14 初カナダ旅行10月10/29/2014 IQとEQ、からのAQ10/28/2014 ハロウィーン10/22/2014 アメリカで初のリンゴ狩り!10/14/2014 お気に入りレストラン その1AiOP (Art in Odd Places)9月シカゴマラソン完走への道 - 最終回アシマちゃんいろんな結婚式を振り返るテニスでドキドキLabor day Weekend8月2014年 World Cup ~私のMVP定期健診に行ってきましたいくつになっても「ワクワク」を忘れずに!シェアハウス7月祝!初JobログSubtlety by Kara WalkerEckhart Tolleアトランタ展示会シカゴマラソン完走への道 16月キャリアフォーラムにお越しいただきありがとうございました戦略と戦術?ティファニーブルーにがっかりジャパンフェスティバル2014 シカゴ5月雨男が年男シカゴ・カブス対ニューヨーク・ヤンキース2014年 World Cup のみどころ②言葉のパズル4月LIC Arts Open たまご Orchid 3月42.195Km Again,,,,,,,スタート地点にたどり着くまでも長い!!The Willpower Instinct 帰らない客Breaking Bad2月ソチオリンピックを終えて余裕のある大人2014年 World Cup のみどころ①閉じたら開く1月日本の領海に出現したSnoopy?ProjectHandstand温暖化なんて言わせない!DaiGo流、メンタリスト?

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2007-09-17
プチ逃避行
NYに来てはや4年。この4年間、一体何をしていたんだ?というくらい、NYから外へ出ていない私は、この夏無性に、「とにかくNYからGetawayしたい!」
ということで、遅ればせながらLabor Day weekendにバミューダへプチ逃避行して参りました。友人が運良く、インターネット上のPromotionパッケージを見つけてくれ、バミューダ3泊4日、リゾートホテル宿泊に、アメリカン航空のダイレクトフライト込みで600㌦という、私の財布にも非常にマッチした内容で、思う存分に楽しんで参りました。

出発は日曜朝7時半JFK発のアメリカン。今まで散々アメリカ国内線にはいい思い出のない私は、「どうせまた遅れるんでしょ~。」ぐらいに思っていたのが何と今回はOn Time。(まぁ、めずらしい。。)しかも飛行機の中は半分くらいしか埋まっておらず、友人と悠々と座りながら、地球の歩き方などを読んでお勉強。何せ、バミューダはNYからたった2時間のフライトで到着するので、あっと言う間です。地球の歩き方を2回ほど読んだところで、間もなく着陸のアナウンス。着陸の際、空から見る海の色を見ただけで、もう心は完璧に、「NYよ、さようなら~」です。もう本当にきれいな海、海、海!!飛行機のタラップをおりると、少し蒸し暑い感じがしましたが、それよりも何よりもまだまだ暑い日ざし。予期していたとは言え、きつい日差しにいきなり肌がちりちり。(あ~、日焼けが。。。)ただ、バミューダはよくカリブと間違われるのですが、珊瑚礁が見られる最北端の島とは言え、カリビアンではないんですね。実はこれもバミューダへ行くまで知らなかった意外な発見でした。

ホテルからのお迎えバスに乗り約40分。とは言っても高速も何もない島の中の周遊道路(?)のような海沿いの道をひたすら走るのですが、景色は素晴らしい。青い空に青い海、これぞ求めていたGetaway !ホテルにつくなり水着に着替え、まずはホテルのプライベートビーチへ。やしの木を模したようなパラソルが並んで、まさにリゾートのビーチって感じでしょうか。でも実はそのすぐ隣にある、ローカルの人たちが集まるHorseshoe Beachというビーチがありまして、ここがもう最高!このHorseshoe Beachはまさに「ピンクサンド」。海の青もキレイですが、このピンクサンドが本当に美しい。でも実はこのピンクサンド、砂そのものの色は真っ白なんです。実は非常に細かい珊瑚の粒子がその白い砂に混ざっているために、遠くから見るとピンクに見えるんですね。実際に少し砂を手に取って見ると、白い砂に赤い珊瑚の粒子が混ざっているのが良く分かります。そしてこのピンクサンドが波に洗われて濡れた表面に映る青い空や、夕暮れ時のオレンジ色のサンセットの美しいこと!もう到着の日からこのビーチに恋に落ちてしまった私は、友人と離れる時間さえあれば、一人でここに来て、寝転がったり散歩をしたり。

もちろんバミューダにはビーチ以外にも楽しめる観光地もあって、今回はCrystal Caveという有名な鍾乳洞と昔の要塞の名残のあるDockyardなどへも足を伸ばしました。また、もしゴルフの出来る人であれば、カリブではないので四季のあるバミューダでは、ちょうどNYが冬の時期でも少し寒いくらいでゴルフを楽しめるんだそうです。ローカルのバスが常に走っているので、島のほぼ端から端までゆられて観光したのですが、まだまだ未開発なのどかな雰囲気があり、とてもリラックス出来ました。行ったことのある人でないと分かりませんが、規模と雰囲気はちょうど沖縄の離島の島々に似てるかも知れないですね。島の人もみな礼儀正しく親切で紳士的なのは、やはり「イギリス領」だからでしょうか?派手に華やかに遊ぶところは恐らくそんなにないと思うので、そういった事を求めて旅行すると物足りなく感じるかも知れませんが、何もせず本当にゆったりとした時間を楽しみたいなら、本当にお勧めです。英語が公式言語で、1アメリカ㌦がそのまま、1バミューダ㌦として使えるのも楽チンです。

恐らく今後、何度も遊びに行くことになりそうな気配のバミューダ。教えたくないけど、お勧めです。

コンサルタント(NY):高橋