ブログ

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

12月ポジティブ人材ですか?ネガティブ(クール)人材ですか?12/16/2015 できたことリスト信じる者は、、、新聞記事から。。。11月11/23/2015 Bed Bath & BeyondPEANUTS上級会員のアマイ誘惑11/2/2015 SICARIO10月10/28/2015 水、私、幸せな気分10/20/15 選書の難しさ10/14/15 Apple PickingNew Girl9月キラキラの素カリブ海のお勧め伝える人たちGIVE & FORGETユニオンスクエアーのマーケット8月8/28/2015 NY NOW August 20157月Orange is New Black7/22/2015 U-12 Samurai Japanに見る育成の重要性7/15/15 「いかにも・・・」といった不自然な事件 その17/6/15 Actusの新サービス Executive Placement Service6月6/29/15 〇〇の達人6/24/2015 芽が出た06/17/15 女子サッカーワールドカップ2015 06/10/2015 AAが誇る地元愛 「 Ann Arbor Farmers Market」06/03/2015一日一食5月5/26/2015 春がきた♪5/18/2015 話題のケーキ屋さんへ行ってきました!5/12/2015  肉体改造!?05/06/2015 16年ぶりの桜4月4/29/2015 ある本4/22/2015 いつもと違うオールドスクールな旅4/12/2015 プロフェッショナル風に見せる中身のないプレゼン方法4/7/2015  「こんまりメソッド」って聞いたこと、ありますか?04/01/2015 運動3月03/25/2015 祝!デトロイト支店 新オフィス in AA03/18/15 グリーンスムージー断食のすゝめ2月初めまして!ニューヨークの冬の過ごし方2/12/15 本日最終日となります!2/4/2015 綺麗な街1月アンビリバボー!!1/21/2015 Project@Jabits Centerホットワイン祝 2年連続新年初のブログ担当

2014年

12月12/29/14 両親学級に行ってきました!12/23/14 ガサとゴソ12/15/14 今12/8/14 ウエブサイトが新しくなりました。12/3/2014 ポーラベア11月魅惑のMI Overview/原田魅惑のMIより参りました新参者原田、ご挨拶です11/12/14 初カナダ旅行10月10/29/2014 IQとEQ、からのAQ10/28/2014 ハロウィーン10/22/2014 アメリカで初のリンゴ狩り!10/14/2014 お気に入りレストラン その1AiOP (Art in Odd Places)9月シカゴマラソン完走への道 - 最終回アシマちゃんいろんな結婚式を振り返るテニスでドキドキLabor day Weekend8月2014年 World Cup ~私のMVP定期健診に行ってきましたいくつになっても「ワクワク」を忘れずに!シェアハウス7月祝!初JobログSubtlety by Kara WalkerEckhart Tolleアトランタ展示会シカゴマラソン完走への道 16月キャリアフォーラムにお越しいただきありがとうございました戦略と戦術?ティファニーブルーにがっかりジャパンフェスティバル2014 シカゴ5月雨男が年男シカゴ・カブス対ニューヨーク・ヤンキース2014年 World Cup のみどころ②言葉のパズル4月LIC Arts Open たまご Orchid 3月42.195Km Again,,,,,,,スタート地点にたどり着くまでも長い!!The Willpower Instinct 帰らない客Breaking Bad2月ソチオリンピックを終えて余裕のある大人2014年 World Cup のみどころ①閉じたら開く1月日本の領海に出現したSnoopy?ProjectHandstand温暖化なんて言わせない!DaiGo流、メンタリスト?

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2009-01-26
癒しの旅
海にも山にも近いロサンゼルス。サーフィンするならビーチまでは20分。スノボをするなら山まで1時間。過ごしやすい気候に加え、さまざまなアクティビティーへのアクセスがしやすい!これが、生活の地として人気を誇るロサンゼルスの魅力なのでしょう。

海や山だけではありません。ロサンゼルスの沖から船でおよそ1時間。40km沖には、人々が日々の喧騒から逃れ癒しを求めて訪れる、サンタカタリナ島という島が存在します。のんびりと休日を過ごしたいという人々が、週末に気軽に訪れることが出来るリゾート地。手付かずの自然が多く残るこの地へのアクセスは船、ヘリ、飛行機でしょうか。

船での遊覧観光が一番ポピュラーな手段ではありますが、なんと先日、ある友人から思いがけない贈り物を頂いてしまいました。なんとプライベート機での日帰り観光!友人のお仲間はなんとパイロットさん。なんと4人乗りの飛行機で島まで連れてって下さるというのです。

実は高所恐怖症の私達夫婦。やや緊張しながら空港へ向かい、飛行機を見た時にはびっくり。「こ・こ・これに身を預けるんでしょうか・・・?」というくらい小さいプロペラ機。車を飛行機に横付けし、「はい、じゃー乗って下さい」ってな段取り。後ろの席に座りシートベルトを着用。では出発、と軽いノリで滑走路へ。一気に走り出し、あっというまにふわりとお空へ。ぎぇ~~~と思いきや高さはあまり感じず。いたずらな操縦で急降下なんかもして頂き焦りながら島到着までは20分程(早)。

Airport in the Sky と呼ばれる空港に到着。同じカリフォルニア??という世界が広がっています。海の青さはもちろん、緑や花も色鮮やかで空気が澄んでいることが良くわかります。街に出るまでは空港からのシャトルで30分程。これは山を下ることになるのですが、なんとまぁーいろは坂もびっくりのくねくね山道。ドライバーさんとすれ違う車を運転するドライバーさんはこれまたみんなお知り合い(笑)

大自然の中、バッファローを発見。以前映画撮影のために連れてこられたのが繁殖したらしいです。でかい。重そう。微動だにせず。肝が据わっております。

街に入ってくるとまず気になるのはゴルフカートの存在。ゴルフ場がいっぱいあるわけではありません。島の住人が島内の移動手段として使用しているのがゴルフカートなのです!なるほど。どの家の駐車場にもゴルフカートが。好きに改造してイケてるカートもたくさんあるんですよ。ガソリン車があまりいないのでとってもエコ。空気が綺麗なわけです。

さ~自由時間となりました。何をしようかなーって・・・やることが無い!そうです。この島は何をしに来るわけでもなく、リラックスする為に来るのです!観光客向けのバスツアーや、潜水艦ツアーなど、いろいろ用意はされていますが、まぁまぁお値段もするので、私達はとにかくのんびり街を歩いたりレンタルゴルフカートをぶっ飛ばして、丘の上から海を眺めたりしました。人生で初めてゴルフカートを運転。意外と難しい・・・。

透き通った海、大自然、こんな環境の中、何もすることが無いという幸せ。たまには良いかもしれません。地元のレストランで朝食を食べ午後は海辺でお昼寝。こんな時間の使い方をしたのは考えてみたら小学生以来かも!

癒されたい方、時間を忘れたい方、カタリナ等への日帰りエクスカーションはお勧めです。

(松本)