ブログ

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

12月ポジティブ人材ですか?ネガティブ(クール)人材ですか?12/16/2015 できたことリスト信じる者は、、、新聞記事から。。。11月11/23/2015 Bed Bath & BeyondPEANUTS上級会員のアマイ誘惑11/2/2015 SICARIO10月10/28/2015 水、私、幸せな気分10/20/15 選書の難しさ10/14/15 Apple PickingNew Girl9月キラキラの素カリブ海のお勧め伝える人たちGIVE & FORGETユニオンスクエアーのマーケット8月8/28/2015 NY NOW August 20157月Orange is New Black7/22/2015 U-12 Samurai Japanに見る育成の重要性7/15/15 「いかにも・・・」といった不自然な事件 その17/6/15 Actusの新サービス Executive Placement Service6月6/29/15 〇〇の達人6/24/2015 芽が出た06/17/15 女子サッカーワールドカップ2015 06/10/2015 AAが誇る地元愛 「 Ann Arbor Farmers Market」06/03/2015一日一食5月5/26/2015 春がきた♪5/18/2015 話題のケーキ屋さんへ行ってきました!5/12/2015  肉体改造!?05/06/2015 16年ぶりの桜4月4/29/2015 ある本4/22/2015 いつもと違うオールドスクールな旅4/12/2015 プロフェッショナル風に見せる中身のないプレゼン方法4/7/2015  「こんまりメソッド」って聞いたこと、ありますか?04/01/2015 運動3月03/25/2015 祝!デトロイト支店 新オフィス in AA03/18/15 グリーンスムージー断食のすゝめ2月初めまして!ニューヨークの冬の過ごし方2/12/15 本日最終日となります!2/4/2015 綺麗な街1月アンビリバボー!!1/21/2015 Project@Jabits Centerホットワイン祝 2年連続新年初のブログ担当

2014年

12月12/29/14 両親学級に行ってきました!12/23/14 ガサとゴソ12/15/14 今12/8/14 ウエブサイトが新しくなりました。12/3/2014 ポーラベア11月魅惑のMI Overview/原田魅惑のMIより参りました新参者原田、ご挨拶です11/12/14 初カナダ旅行10月10/29/2014 IQとEQ、からのAQ10/28/2014 ハロウィーン10/22/2014 アメリカで初のリンゴ狩り!10/14/2014 お気に入りレストラン その1AiOP (Art in Odd Places)9月シカゴマラソン完走への道 - 最終回アシマちゃんいろんな結婚式を振り返るテニスでドキドキLabor day Weekend8月2014年 World Cup ~私のMVP定期健診に行ってきましたいくつになっても「ワクワク」を忘れずに!シェアハウス7月祝!初JobログSubtlety by Kara WalkerEckhart Tolleアトランタ展示会シカゴマラソン完走への道 16月キャリアフォーラムにお越しいただきありがとうございました戦略と戦術?ティファニーブルーにがっかりジャパンフェスティバル2014 シカゴ5月雨男が年男シカゴ・カブス対ニューヨーク・ヤンキース2014年 World Cup のみどころ②言葉のパズル4月LIC Arts Open たまご Orchid 3月42.195Km Again,,,,,,,スタート地点にたどり着くまでも長い!!The Willpower Instinct 帰らない客Breaking Bad2月ソチオリンピックを終えて余裕のある大人2014年 World Cup のみどころ①閉じたら開く1月日本の領海に出現したSnoopy?ProjectHandstand温暖化なんて言わせない!DaiGo流、メンタリスト?

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2010-05-11
メイド
皆さん、こんにちは。
アクタスの奥村です。

飲茶、ショッピング、超高層ビル、ギャンブル、世界都市、イギリスの元植民地。

このキーワードを見て思い浮かぶ場所はどこでしょう?



そう、答えは香港です。

どうして香港の話をしているかと言いますと。。。

先週日曜日は母の日でしたが皆さんはどのように過ごされましたか?
私はと言いますと、夫のご両親と初のご対面!(緊張しました。。。)
家族と一緒に母の日のお祝いをしました。

夫は香港出身。
ご両親も同じく香港出身で、現在も香港で暮らしておられ、今回ははるばる香港からニューヨークまで来てくれたのです。そんなご両親と夫とで食事をしながら色んな話をしていたところ、

夫のお母さんがふと、
「香港に戻ったら、新しいメイドを探さないと。」と一言。

「へぇ~、大変ですねぇ。」

、、、ん??メイド?

そうなんです。
最近知ったのですが、香港では住み込みのメイドを雇うのはポピュラーな事なのだそうです。そして、そのメイドの殆どがフィリピンやインドネシア出身の女性だとの事。

数年前の情報ですが、香港には約23万人の外国籍メイドがおり、そのうち約16万がフィリピン人、6万6000人がインドネシア人。香港政府によって雇用条件が決められており、2年毎に更新される契約ビザもあるほど。月給は、食事つきの住み込みで3,670香港ドル(約5万8000円)ぐらいだそうです。フィリピン最大の外貨獲得源はメイドだそうで、フィリピンにとってメイドは欠かせない労働力でもあるようです。

メイドを雇うかどうかは個々の自由ではあるようですが、香港社会はメイドのいる生活を前提に構成されていると言っても過言ではないようで、雇わないのも難しいそう。配達人は「メイドのいる時間に伺います」と言い、子どもや老人を預ける施設はほとんど無く、学校の送り迎えもメイドが付き添ったり。メイドの存在は香港社会で確立されているようです。

アメリカに比べると保育園などの社会福祉が充実していない香港にとって、安い賃金で子育て家事全般を見てくれるメイドは重宝で欠かせない存在になっているよう。共働きの家庭、香港女性の社会進出を支えているのは、メイドたちなんですね。でも、利点もあれば、問題も多いようで、香港では毎年のように議論になるテーマでもあるそうです。

夫に幼い頃の思い出を聞いてみると、よくメイドの話が出てきました。メイドがご飯を作ってくれたりなどなど。香港ではそれが当たり前の事のようですが、私の両親は共働きだったものの、子育てと家事全般は母か祖母、最近は父も家事を手伝っているようで、そんな家庭で育った私からすると、家にメイドがいるという光景を想像しただけで、何だか不思議な感じがします。同じアジアの国でも違うんだなぁ、と改めて感じました。

余談ですが、小さい頃に見たテレビ番組で、香港出身の歌手アグネス・チャンさんが、日本に来て一番驚いた事は?と聞かれて、「屋外に鳩がたくさんいること。」と答えていて、理由を聞くと、「香港では鳩は食べ物なので、市場やスーパーで売っている事が当たり前。外に鳩がいると、皆捕まえて食べてしまうはずです。」との事。幼い私は、香港は何て怖いところなんだと思い、それが私が最初に抱いた香港の印象でした。未だに鳩料理は食べた事がありません。。。

アクタス
奥村真知子