ブログ

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

12月ポジティブ人材ですか?ネガティブ(クール)人材ですか?12/16/2015 できたことリスト信じる者は、、、新聞記事から。。。11月11/23/2015 Bed Bath & BeyondPEANUTS上級会員のアマイ誘惑11/2/2015 SICARIO10月10/28/2015 水、私、幸せな気分10/20/15 選書の難しさ10/14/15 Apple PickingNew Girl9月キラキラの素カリブ海のお勧め伝える人たちGIVE & FORGETユニオンスクエアーのマーケット8月8/28/2015 NY NOW August 20157月Orange is New Black7/22/2015 U-12 Samurai Japanに見る育成の重要性7/15/15 「いかにも・・・」といった不自然な事件 その17/6/15 Actusの新サービス Executive Placement Service6月6/29/15 〇〇の達人6/24/2015 芽が出た06/17/15 女子サッカーワールドカップ2015 06/10/2015 AAが誇る地元愛 「 Ann Arbor Farmers Market」06/03/2015一日一食5月5/26/2015 春がきた♪5/18/2015 話題のケーキ屋さんへ行ってきました!5/12/2015  肉体改造!?05/06/2015 16年ぶりの桜4月4/29/2015 ある本4/22/2015 いつもと違うオールドスクールな旅4/12/2015 プロフェッショナル風に見せる中身のないプレゼン方法4/7/2015  「こんまりメソッド」って聞いたこと、ありますか?04/01/2015 運動3月03/25/2015 祝!デトロイト支店 新オフィス in AA03/18/15 グリーンスムージー断食のすゝめ2月初めまして!ニューヨークの冬の過ごし方2/12/15 本日最終日となります!2/4/2015 綺麗な街1月アンビリバボー!!1/21/2015 Project@Jabits Centerホットワイン祝 2年連続新年初のブログ担当

2014年

12月12/29/14 両親学級に行ってきました!12/23/14 ガサとゴソ12/15/14 今12/8/14 ウエブサイトが新しくなりました。12/3/2014 ポーラベア11月魅惑のMI Overview/原田魅惑のMIより参りました新参者原田、ご挨拶です11/12/14 初カナダ旅行10月10/29/2014 IQとEQ、からのAQ10/28/2014 ハロウィーン10/22/2014 アメリカで初のリンゴ狩り!10/14/2014 お気に入りレストラン その1AiOP (Art in Odd Places)9月シカゴマラソン完走への道 - 最終回アシマちゃんいろんな結婚式を振り返るテニスでドキドキLabor day Weekend8月2014年 World Cup ~私のMVP定期健診に行ってきましたいくつになっても「ワクワク」を忘れずに!シェアハウス7月祝!初JobログSubtlety by Kara WalkerEckhart Tolleアトランタ展示会シカゴマラソン完走への道 16月キャリアフォーラムにお越しいただきありがとうございました戦略と戦術?ティファニーブルーにがっかりジャパンフェスティバル2014 シカゴ5月雨男が年男シカゴ・カブス対ニューヨーク・ヤンキース2014年 World Cup のみどころ②言葉のパズル4月LIC Arts Open たまご Orchid 3月42.195Km Again,,,,,,,スタート地点にたどり着くまでも長い!!The Willpower Instinct 帰らない客Breaking Bad2月ソチオリンピックを終えて余裕のある大人2014年 World Cup のみどころ①閉じたら開く1月日本の領海に出現したSnoopy?ProjectHandstand温暖化なんて言わせない!DaiGo流、メンタリスト?

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2010-06-02
丸山君
前々回のブログに、3月の東京で大学時代の友人、丸山君とすれ違ったような気がしており、声をかけなかったことを後悔している、と書いたと思います。この時にすれ違った人が丸山君だったのかどうなのかは判明していないのですが、丸山夫妻となんと連絡がとれたのです。

ブログに書いたせいか、あの後、更に気になって仕方がなく、グーグルで丸山君の名前を検索。彼の職業の検討はついていたので、職業と大学時代の行動規範から考えて、これかなぁ、という目星をつける。目星をつけたものの、彼の名前とオフィスの住所しかわからず奥行きがないリサーチで、本当に私の友人の丸山君なのかが定かではない上、オフィスのウェブサイトも見当たらなく、またメールアドレスも見当たらない。他に何か方法はないかと、何度もキーワードを変えてサーチをしてみる。が、しかし、結果は同じです。

そこで私は考えました。手紙を書こう!

ぴら~ん、とわけのわからない人から葉書が1枚届いたところで、人違いでもそうご迷惑をかけることにはならないでしょ。きっと。という精神です。

知らない人に受け取られるかもしれないわけですから、そうくどくどと心情を吐露したような内容である必要はないわけで、ですから、葉書に、「あなたは法政大学出身の丸山君ですか?もしそうなら連絡をください!」とい短いメッセージを書いて出すことにしました。

せっかくニューヨークから東京に出すのですから、ほぉ?と思われるイデタチじゃなきゃ。ジャンクメールと間違われても悲しいですし。

というわけで、5th Avenueのコテコテのお土産屋さんに入り、コテコテのニューヨークの絵葉書を買い、メッセージを書いて郵便局に持って行き、日本に送ってもらいました。

そうしたところ!丸山夫人の悦子さんからEメールが届き、丸山君がすぐにメールを送ってくれたそうなのですが、私から返信がないので迷子になっていないかと思ってメールをくれたとのこと。なんだか不思議な気持ちで彼女のメールを読みました。

実は丸山君ももちろんとても大切な友達でしたが、丸山君の奥さん=悦子さんは私の大学時代4年間を語るにおいて、何百回も名前が出てきてもおかしくないほど、私にとっては大切な友人でしたし、札幌の片田舎から東京の大学に出た私にとって心のよりどころの存在でした。丸山君とも悦子さんとも入ったサークルで知り合い、悦子さんと丸山君はお付き合いをするようになって、卒業後結婚をし、今日に至る、というわけです。

私はこういう仕事をしているせいか、かなりのしっかり者に見られがちです。仕事を長くしてきているので、仕事の時は別の人格にスイッチが入ることも事実ではありますが、会社での責任ある立場ではやむを得ず、しっかりした人をしていることも事実。実際の私はかなり依存心が高く、人に甘えられるよりも甘えるほうが大好きなタイプです。大学時代の友人はみんなかなりのしっかり者だったので、私はいつもみんなの後をついて歩く方で、みんなによく色々と心配をかけたりお世話をかけたりしていたものです。

悦子さんは特にとても面倒見がいい心の優しい人で、どういうわけか私をとても気に入ってくれて、今思い返せば本当に優しくしてもらったことを思い出します。

丸山君は、サークルの中でかなり渋い存在でした。たくさんの難しい本を読んでいて、たくさんの映画を観ていて、たくさんの音楽を聞いていて、まるっきりガキンチョだった私には、すごいすごい存在でした。丸山君の話を聞いて、どんなに刺激を受けたことか。

私は悦子さんのことも丸山君のことも大好きだったのに、大学を卒業し、東京を離れ、顔を見ることがなくなり、声を聞くこともあまりなくなり、自分探しに必至になっているうちに、大学時代の私と一緒に楽しかった思い出も一緒に丸山夫妻と疎遠になってしまったのだと、今、こうしてこのブログを書きながら思わずにはいられません。

私はくだらないことでも悩んだり考えたりするのが趣味のようなものです。何を探しているのかわからないのですが、昔もそしてこんなにトシをとった今も、必至に何かを探して生きています。それが私の前に進むエネルギーなのかもしれません。今は、トシを重ね、経験を重ねたため、少し余裕を持って悩んだり考えたり、ふっとそんな思いを簡単にふっきることができたりしますが、昔はいつも必至でした。成長したいと必至でした。だから、必至に何かを探しているうちに、大切なものを過去に忘れてきてしまったことに気がつかなかったのかもしれません。成長をしたいと切望するあまり、悦子さんや丸山君という私にはひとつもふたつも上の階段にいるような人たちの近くから離れたかったのかもしれません。そして、必至だったので、悦子さんの優しさも丸山君の渋さも、知らないうちにどこか遠くのことになってしまっていたのでした。

過去があって今のわたしがあります。それをもう一度よく思い返すきっかけになりました。

そして、丸山君からもメールが届きました。感動です。

そしてグーグルに感謝です。

((大矢))