ブログ

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

12月ポジティブ人材ですか?ネガティブ(クール)人材ですか?12/16/2015 できたことリスト信じる者は、、、新聞記事から。。。11月11/23/2015 Bed Bath & BeyondPEANUTS上級会員のアマイ誘惑11/2/2015 SICARIO10月10/28/2015 水、私、幸せな気分10/20/15 選書の難しさ10/14/15 Apple PickingNew Girl9月キラキラの素カリブ海のお勧め伝える人たちGIVE & FORGETユニオンスクエアーのマーケット8月8/28/2015 NY NOW August 20157月Orange is New Black7/22/2015 U-12 Samurai Japanに見る育成の重要性7/15/15 「いかにも・・・」といった不自然な事件 その17/6/15 Actusの新サービス Executive Placement Service6月6/29/15 〇〇の達人6/24/2015 芽が出た06/17/15 女子サッカーワールドカップ2015 06/10/2015 AAが誇る地元愛 「 Ann Arbor Farmers Market」06/03/2015一日一食5月5/26/2015 春がきた♪5/18/2015 話題のケーキ屋さんへ行ってきました!5/12/2015  肉体改造!?05/06/2015 16年ぶりの桜4月4/29/2015 ある本4/22/2015 いつもと違うオールドスクールな旅4/12/2015 プロフェッショナル風に見せる中身のないプレゼン方法4/7/2015  「こんまりメソッド」って聞いたこと、ありますか?04/01/2015 運動3月03/25/2015 祝!デトロイト支店 新オフィス in AA03/18/15 グリーンスムージー断食のすゝめ2月初めまして!ニューヨークの冬の過ごし方2/12/15 本日最終日となります!2/4/2015 綺麗な街1月アンビリバボー!!1/21/2015 Project@Jabits Centerホットワイン祝 2年連続新年初のブログ担当

2014年

12月12/29/14 両親学級に行ってきました!12/23/14 ガサとゴソ12/15/14 今12/8/14 ウエブサイトが新しくなりました。12/3/2014 ポーラベア11月魅惑のMI Overview/原田魅惑のMIより参りました新参者原田、ご挨拶です11/12/14 初カナダ旅行10月10/29/2014 IQとEQ、からのAQ10/28/2014 ハロウィーン10/22/2014 アメリカで初のリンゴ狩り!10/14/2014 お気に入りレストラン その1AiOP (Art in Odd Places)9月シカゴマラソン完走への道 - 最終回アシマちゃんいろんな結婚式を振り返るテニスでドキドキLabor day Weekend8月2014年 World Cup ~私のMVP定期健診に行ってきましたいくつになっても「ワクワク」を忘れずに!シェアハウス7月祝!初JobログSubtlety by Kara WalkerEckhart Tolleアトランタ展示会シカゴマラソン完走への道 16月キャリアフォーラムにお越しいただきありがとうございました戦略と戦術?ティファニーブルーにがっかりジャパンフェスティバル2014 シカゴ5月雨男が年男シカゴ・カブス対ニューヨーク・ヤンキース2014年 World Cup のみどころ②言葉のパズル4月LIC Arts Open たまご Orchid 3月42.195Km Again,,,,,,,スタート地点にたどり着くまでも長い!!The Willpower Instinct 帰らない客Breaking Bad2月ソチオリンピックを終えて余裕のある大人2014年 World Cup のみどころ①閉じたら開く1月日本の領海に出現したSnoopy?ProjectHandstand温暖化なんて言わせない!DaiGo流、メンタリスト?

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2010-07-07
7/7/10 Addicted to Love
♪♪♪Might as well face it, you're addicted to love...♪♪
頭の中に渋いブリティッシュイングリッシュの男性の歌声が流れてこられた方、またはジャケットなしのビジネススーツ姿の渋めの男性が、背の高いスタイルの超素晴らしい同じ黒のミニドレスを身にまとってギターを抱えた同じ髪型に同じメークのシックに踊る数名のモデルをバックにスタンドマイクの前で渋く歌う姿を思い浮かべた方々。そんな皆さんは私と同年代にロックがイキイキと生きていた素晴らしい時代を堪能した世代の方々なはず!

へ?誰の歌?とおっしゃっておられる方々のために、解説を。これは1986年にロバート・パーマーというロック界きってのシブシブアーティストが大ヒットさせた曲でAddicted to Loveといいいます。

なんと、ウィキペディアにこの曲の解説ページがありました。すごい。
それだけフェノメノンだったわけですね、この曲は。歌が、というよりもビデオのイメージかもしれませんけれど。YouTubeでご覧になることもできますので、ご興味があれば、ご覧ください。

ウィッキーによりますと、私も初めて知りましたが、この曲は最初はチャカ・カーンとのデュエット曲になるはずだったそうなのですが、当時のチャカ・カーンの所属するレコードレーベルがロバート・パーマーの所属するレコードレーベルでのアーティスト活動を許可しなかったため、ロバート・パーマーのソロソングとしてレコーディングされることになり、大ヒットをした、というわけです。そういう事情ではあるものの、この曲が収められているアルバムのレコードノートにはチャカ・カーンの名前がボーカルアレンジとして載っているのだそうです。へぇ~え~。。。チャカ・カーンって誰?とかおっしゃっておられる皆様も数多くいらっしゃると思いますが、音楽が素敵でイキイキとしていた時代もあったのです。

ロバート・パーマーは2003年にハートアタックで54歳の若さで亡くなりました。彼がAddicted to Loveな人生を過ごした結果、ハートが持ちこたえられなくなってブロークンになったのかどうかはわかりませんが、54歳でハートアタックで旅立つのは、60歳を超えたミック・ジャガーがいまだにロックの王様として君臨していることを考えるとあまりにも早すぎる旅立ちでした。いつもシックなイデタチでロック界のベストドレッサーと言われたロバート・パーマーでしたから、当然Addicted to Loveな人生だったのではないかと思いますが。

ロバート・パーマーがそのことを知っていたかどうかは別として、実際に人はAddicted to Loveになるのだそうです。恋愛依存症、といった病気のことではありません。それは心の病気。これは脳の反応のお話しです。最近の実験で、別れた恋人の写真を見せられた被試験者の脳は麻薬中毒者と同じ症状を起こすのだそうです。そんなことが今朝のニュースでちらっと話題になっていました。この実験が正しいのか信憑性があるのかはわかりませんが。

麻薬中毒の気分はわかりませんが、昔大好きだった人の写真を今見せられたらどんな気分になるかは想像がつくものです。写真を見なくても、こんなことを書いているだけでその人の顔が頭に浮かんで、とても幸せなようなでも切ないような気持ちがします。(今、誰の顔が頭に浮かびましたか?)しませんか?もし、こんなわけのわからない幸せな気分が麻薬が脳にもたらす症状なら、やめられなくなる気持ちがわからないでもないかなぁ。。。

結局、脳は、前回のチョコレートの効能のお話ではないですが、超高性能のコンピューターとは言え、だまされやすく脆いモノなのでしょうか。

同じ症状でも、Addicted to Loveの症状なら脳を破壊することもないので、幸せ~な気持ちだけが産物ならそれもいいのかも。昔大好きだった人に中毒でいられるのもいいことなのかも。辛いことから逃避したい時の薬なのかもしれません。

だから脳は甘いチョコレートや甘い思い出に選択してだまされるのかもしれませんね。やっぱり脳は超高性能のコンピューターです。

願わくば皆さんが今のパートナーに中毒でありますように!

((大矢))