ブログ

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

12月ポジティブ人材ですか?ネガティブ(クール)人材ですか?12/16/2015 できたことリスト信じる者は、、、新聞記事から。。。11月11/23/2015 Bed Bath & BeyondPEANUTS上級会員のアマイ誘惑11/2/2015 SICARIO10月10/28/2015 水、私、幸せな気分10/20/15 選書の難しさ10/14/15 Apple PickingNew Girl9月キラキラの素カリブ海のお勧め伝える人たちGIVE & FORGETユニオンスクエアーのマーケット8月8/28/2015 NY NOW August 20157月Orange is New Black7/22/2015 U-12 Samurai Japanに見る育成の重要性7/15/15 「いかにも・・・」といった不自然な事件 その17/6/15 Actusの新サービス Executive Placement Service6月6/29/15 〇〇の達人6/24/2015 芽が出た06/17/15 女子サッカーワールドカップ2015 06/10/2015 AAが誇る地元愛 「 Ann Arbor Farmers Market」06/03/2015一日一食5月5/26/2015 春がきた♪5/18/2015 話題のケーキ屋さんへ行ってきました!5/12/2015  肉体改造!?05/06/2015 16年ぶりの桜4月4/29/2015 ある本4/22/2015 いつもと違うオールドスクールな旅4/12/2015 プロフェッショナル風に見せる中身のないプレゼン方法4/7/2015  「こんまりメソッド」って聞いたこと、ありますか?04/01/2015 運動3月03/25/2015 祝!デトロイト支店 新オフィス in AA03/18/15 グリーンスムージー断食のすゝめ2月初めまして!ニューヨークの冬の過ごし方2/12/15 本日最終日となります!2/4/2015 綺麗な街1月アンビリバボー!!1/21/2015 Project@Jabits Centerホットワイン祝 2年連続新年初のブログ担当

2014年

12月12/29/14 両親学級に行ってきました!12/23/14 ガサとゴソ12/15/14 今12/8/14 ウエブサイトが新しくなりました。12/3/2014 ポーラベア11月魅惑のMI Overview/原田魅惑のMIより参りました新参者原田、ご挨拶です11/12/14 初カナダ旅行10月10/29/2014 IQとEQ、からのAQ10/28/2014 ハロウィーン10/22/2014 アメリカで初のリンゴ狩り!10/14/2014 お気に入りレストラン その1AiOP (Art in Odd Places)9月シカゴマラソン完走への道 - 最終回アシマちゃんいろんな結婚式を振り返るテニスでドキドキLabor day Weekend8月2014年 World Cup ~私のMVP定期健診に行ってきましたいくつになっても「ワクワク」を忘れずに!シェアハウス7月祝!初JobログSubtlety by Kara WalkerEckhart Tolleアトランタ展示会シカゴマラソン完走への道 16月キャリアフォーラムにお越しいただきありがとうございました戦略と戦術?ティファニーブルーにがっかりジャパンフェスティバル2014 シカゴ5月雨男が年男シカゴ・カブス対ニューヨーク・ヤンキース2014年 World Cup のみどころ②言葉のパズル4月LIC Arts Open たまご Orchid 3月42.195Km Again,,,,,,,スタート地点にたどり着くまでも長い!!The Willpower Instinct 帰らない客Breaking Bad2月ソチオリンピックを終えて余裕のある大人2014年 World Cup のみどころ①閉じたら開く1月日本の領海に出現したSnoopy?ProjectHandstand温暖化なんて言わせない!DaiGo流、メンタリスト?

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2012-09-29
Why now??
気づいてみると、太陽の光に力がなくなり、
朝晩の空気も少しひんやりとしてきていて、
秋がすぐそこまでやってきている事を、つくづくと実感する
今日この頃です。皆様は夏休みは満喫されましたか?

私は5月末から6月の上旬に掛けて、長期でお休みを頂いたので、
8月には週末を使って、車でカナダのモントリオールに
行ってきました。

ヨーロッパ調でコンパクトにまとまった歴史ある町並み、
人は優しいし、食事も美味しい。大満足!の旅でした。

ところが、その帰り道・・・。

国境を無事超えられたのに、問題はコネチカットのニューヘブン駅から
電車(メトロノース)に乗って、スタンフォード駅に到着した時でした。

“緊急事態です。全員電車を降りて下さい!!!”
張り切った車掌さんの声が響いた時は、既に日曜日の夜9時過ぎ。

アナウンスによると、どうやらニューヨークとスタンフォード駅の間で、
木と電信柱が倒れ、線路を遮断しているということでした。

全ての電車がスタンフォードで運行を停止してしまった為、
駅には徐々に人が溢れ出し、警察官も姿を現し、完全な混乱状態。
駅員さんは状況を把握しきれないまま、クレーム対応に追われています。

隣の人たちと“Why now?”と文句を言っていましたが、
少し待ってみても、何も改善する様子は見られないため、
色々と調べ始めてみましたが、アムトラックも、もちろん不通。

何と、メインの高速道路も同じ理由で遮断状態の為、
高速バスも期待できない状態でした。

もちろん、皆がタクシー乗り場に長蛇の列を作り始め、
軽く1時間待ちと言われました。

とはいえ、結論からすると、午前12時過ぎには、無事帰宅できたのでした!

タクシーはマンハッタンまで最低160ドルと確認が取れた時点で、
山のように溢れている人の中から、マンハッタン(ウェストサイド)に
帰りたい人達3名を探し出し、その3名で手分けをして
何とか空いている流しのリムジンを見つけ出したのです。

もちろんメインの高速道路は使えないので、アイフォンのGPSを使って、
裏道や別の高速道路を駆使。

リムジンの運転手さんを含め、見も知らない5人で力をあわせて
帰ってきたので、マンハッタンに辿り着いたときには、
妙な連帯感も生まれ、ちょっとした感動でした。

そして後日。

もちろんメトロノースには返金をして欲しいと、スタンフォード駅で
貰ったクレームフォームを記入の上、グランド・セントラル駅の
カスタマーサービスに行きました。

ところが「証拠となるチケットが無いからダメ」と。

電車に乗ったと同時にチケットは車掌さんに渡しているため、
チケットが手許にあるはずも無く、スタンフォードの窓口の人には、
「このフォームとさえ記入すれば大丈夫」と言われたのですが・・・。

まあ、このアメリカでは、ありがちです。
今回の教訓:誰が何を言っても、必ずしっかりと証拠を残しておく事。

松浦