ブログ

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

12月ポジティブ人材ですか?ネガティブ(クール)人材ですか?12/16/2015 できたことリスト信じる者は、、、新聞記事から。。。11月11/23/2015 Bed Bath & BeyondPEANUTS上級会員のアマイ誘惑11/2/2015 SICARIO10月10/28/2015 水、私、幸せな気分10/20/15 選書の難しさ10/14/15 Apple PickingNew Girl9月キラキラの素カリブ海のお勧め伝える人たちGIVE & FORGETユニオンスクエアーのマーケット8月8/28/2015 NY NOW August 20157月Orange is New Black7/22/2015 U-12 Samurai Japanに見る育成の重要性7/15/15 「いかにも・・・」といった不自然な事件 その17/6/15 Actusの新サービス Executive Placement Service6月6/29/15 〇〇の達人6/24/2015 芽が出た06/17/15 女子サッカーワールドカップ2015 06/10/2015 AAが誇る地元愛 「 Ann Arbor Farmers Market」06/03/2015一日一食5月5/26/2015 春がきた♪5/18/2015 話題のケーキ屋さんへ行ってきました!5/12/2015  肉体改造!?05/06/2015 16年ぶりの桜4月4/29/2015 ある本4/22/2015 いつもと違うオールドスクールな旅4/12/2015 プロフェッショナル風に見せる中身のないプレゼン方法4/7/2015  「こんまりメソッド」って聞いたこと、ありますか?04/01/2015 運動3月03/25/2015 祝!デトロイト支店 新オフィス in AA03/18/15 グリーンスムージー断食のすゝめ2月初めまして!ニューヨークの冬の過ごし方2/12/15 本日最終日となります!2/4/2015 綺麗な街1月アンビリバボー!!1/21/2015 Project@Jabits Centerホットワイン祝 2年連続新年初のブログ担当

2014年

12月12/29/14 両親学級に行ってきました!12/23/14 ガサとゴソ12/15/14 今12/8/14 ウエブサイトが新しくなりました。12/3/2014 ポーラベア11月魅惑のMI Overview/原田魅惑のMIより参りました新参者原田、ご挨拶です11/12/14 初カナダ旅行10月10/29/2014 IQとEQ、からのAQ10/28/2014 ハロウィーン10/22/2014 アメリカで初のリンゴ狩り!10/14/2014 お気に入りレストラン その1AiOP (Art in Odd Places)9月シカゴマラソン完走への道 - 最終回アシマちゃんいろんな結婚式を振り返るテニスでドキドキLabor day Weekend8月2014年 World Cup ~私のMVP定期健診に行ってきましたいくつになっても「ワクワク」を忘れずに!シェアハウス7月祝!初JobログSubtlety by Kara WalkerEckhart Tolleアトランタ展示会シカゴマラソン完走への道 16月キャリアフォーラムにお越しいただきありがとうございました戦略と戦術?ティファニーブルーにがっかりジャパンフェスティバル2014 シカゴ5月雨男が年男シカゴ・カブス対ニューヨーク・ヤンキース2014年 World Cup のみどころ②言葉のパズル4月LIC Arts Open たまご Orchid 3月42.195Km Again,,,,,,,スタート地点にたどり着くまでも長い!!The Willpower Instinct 帰らない客Breaking Bad2月ソチオリンピックを終えて余裕のある大人2014年 World Cup のみどころ①閉じたら開く1月日本の領海に出現したSnoopy?ProjectHandstand温暖化なんて言わせない!DaiGo流、メンタリスト?

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2012-12-10
師走の憂鬱
今年も早いものでもう数週間ですね。武田です。

この時期NYは一年で一番町全体が輝いて、とても良い雰囲気です。マンハッタンのあちこちで、クリスマスマーケットが開設され、スケートリンクができて、ツリーが点灯して、ホリデースピリッツに溢れています。道を歩いていると、道端でもみの木が売られていい匂いがしますし、街行く人もいっぱい紙袋を抱えていて「きっと家族や大切な人にプレゼントを買っているんだろうなぁ~」と想像をかきたてます。まぁ、相変わらずせかせかはしているNY人ですが、ハッピホリデーと挨拶し、なんだかちょっとだけgivingな感じになっているこの雰囲気、とても好きです。


そんな幸せ気分一杯の12月なのですが、唯一私があまり好きではないのが、クリスマスショッピングです。
普段の買い物は大好きで、友達や家族に喜ばれるものを想像しながらショッピングするのも大好きなのですが、たくさんの人に、クリスマスまでにプレゼントを買って、しかもラッピングとかまで考えなきゃいけない感が、苦痛なんです。

私は家族は日本にいるので、クリスマスは自分の実家ではなく、彼や友達などの実家in アメリカで過ごすことがほとんです。クリスマスはなんとなくカップルのイメージが強い日本ですが、アメリカでは家族で過ごす時間なので、いろんな親戚や人が集まります。そうすると、会ったこともない人や遠い親戚の子供などにもプレゼントを買わないといけないことになります。
今年は彼の実家で過ごしますが、参加者リストを基に買わなきゃいけないリストを作成すると一番下は2歳から上は70歳までの老若男女に計10個はプレゼントを買う計算となってしまいました。
今でこそ便利なオンラインショッピングがあるからいいものの、趣味や嗜好が未知で、一年に数回しか会わない人それぞれにプレゼントを思いつくまでにも長~い時間がかかってしまいます。

たとえば、赤ちゃんレベルの子供のプレゼントを買うのは可愛くて、着せ替え人形的な感じで選べるので良いのですが、難関はサイズです。○○ヶ月用と書いてあるものは良いのですが、それでも「ぴったりを買ったらすぐ着れなくなっちゃうし、、」と悩んでしまいます。靴だったら、その子供の親にわざわざ連絡をとってサイズを聞かないといけないし。
キッズレベルの子供服は、またサイズチャートが違います。ショッピングをしていて、初めてHusky Sizeなるものの存在を知りました。年にしては、がたいの大きい子用サイズだそうです。

私にとって、一番難しかったのは13歳前後の男の子に買うものでした。自分が超女系家族だったので、このくらいの年の男の子、ましてはアメリカ人の今どきの男の子が何に興味があるか、全く想像不可!この歳になったら、そろそろ親が買ってくる服も着ないだろうし、かといってビデオゲームも芸がないし。。。散々雑誌やインターネットでギフトガイドを見て、それでもお手上げだったので、両親に何が好きか、欲しがっているか聞いたところ、「本が好き」とのこと。
・ ・・ますます難しいお題になってしまいました。
ティーン向けの本で、これまた何が人気なのかリサーチし、ナルニア、ロードオブサリング、ハンガーゲームが御三家ということを突き止め、両親に念のため聞いてみると、「これはもう全部読んでる。」とのこと。ガーン。

その後もずっとずっと悩んで、悩んだ末、手塚治虫の漫画「火の鳥」全巻セット英語版を買ってみることにしました。私は「火の鳥」を小学生くらいのときに読んで衝撃を受けすぎで若干トラウマになったのですが、13歳だったらもう大丈夫(・・・ですよね・・?)。読む前と読んだ後では人生変わると思っているので、この感動は国境を越える!と信じています。気に入ってくれるといいのですが。

最初にアメリカで「ギフトレシート」なるものの存在を知ったときは、なんて風情がないの-! と唖然としましたが、今では、これだけ悩んだプレゼントたちを放置されるのは悲しいので、気に入らなかったらどうかお金に換えてあげてちょうだい・・・と思ってしまうのでした。


先週末で10人分はほぼ終わりました。
これから、友達、自分の家族分です。まだまだ終わりません。


何かオススメのアイディアのある方、stakeda@actus-usa.comまで連絡ください。