ブログ

アーカイブ

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

12月ポジティブ人材ですか?ネガティブ(クール)人材ですか?12/16/2015 できたことリスト信じる者は、、、新聞記事から。。。11月11/23/2015 Bed Bath & BeyondPEANUTS上級会員のアマイ誘惑11/2/2015 SICARIO10月10/28/2015 水、私、幸せな気分10/20/15 選書の難しさ10/14/15 Apple PickingNew Girl9月キラキラの素カリブ海のお勧め伝える人たちGIVE & FORGETユニオンスクエアーのマーケット8月8/28/2015 NY NOW August 20157月Orange is New Black7/22/2015 U-12 Samurai Japanに見る育成の重要性7/15/15 「いかにも・・・」といった不自然な事件 その17/6/15 Actusの新サービス Executive Placement Service6月6/29/15 〇〇の達人6/24/2015 芽が出た06/17/15 女子サッカーワールドカップ2015 06/10/2015 AAが誇る地元愛 「 Ann Arbor Farmers Market」06/03/2015一日一食5月5/26/2015 春がきた♪5/18/2015 話題のケーキ屋さんへ行ってきました!5/12/2015  肉体改造!?05/06/2015 16年ぶりの桜4月4/29/2015 ある本4/22/2015 いつもと違うオールドスクールな旅4/12/2015 プロフェッショナル風に見せる中身のないプレゼン方法4/7/2015  「こんまりメソッド」って聞いたこと、ありますか?04/01/2015 運動3月03/25/2015 祝!デトロイト支店 新オフィス in AA03/18/15 グリーンスムージー断食のすゝめ2月初めまして!ニューヨークの冬の過ごし方2/12/15 本日最終日となります!2/4/2015 綺麗な街1月アンビリバボー!!1/21/2015 Project@Jabits Centerホットワイン祝 2年連続新年初のブログ担当

2014年

12月12/29/14 両親学級に行ってきました!12/23/14 ガサとゴソ12/15/14 今12/8/14 ウエブサイトが新しくなりました。12/3/2014 ポーラベア11月魅惑のMI Overview/原田魅惑のMIより参りました新参者原田、ご挨拶です11/12/14 初カナダ旅行10月10/29/2014 IQとEQ、からのAQ10/28/2014 ハロウィーン10/22/2014 アメリカで初のリンゴ狩り!10/14/2014 お気に入りレストラン その1AiOP (Art in Odd Places)9月シカゴマラソン完走への道 - 最終回アシマちゃんいろんな結婚式を振り返るテニスでドキドキLabor day Weekend8月2014年 World Cup ~私のMVP定期健診に行ってきましたいくつになっても「ワクワク」を忘れずに!シェアハウス7月祝!初JobログSubtlety by Kara WalkerEckhart Tolleアトランタ展示会シカゴマラソン完走への道 16月キャリアフォーラムにお越しいただきありがとうございました戦略と戦術?ティファニーブルーにがっかりジャパンフェスティバル2014 シカゴ5月雨男が年男シカゴ・カブス対ニューヨーク・ヤンキース2014年 World Cup のみどころ②言葉のパズル4月LIC Arts Open たまご Orchid 3月42.195Km Again,,,,,,,スタート地点にたどり着くまでも長い!!The Willpower Instinct 帰らない客Breaking Bad2月ソチオリンピックを終えて余裕のある大人2014年 World Cup のみどころ①閉じたら開く1月日本の領海に出現したSnoopy?ProjectHandstand温暖化なんて言わせない!DaiGo流、メンタリスト?

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

2013-07-17
Be kind! Kindness pays!!!
唐突ですが。。。
私がいつも心がけているのは Be Kind.

5年以上も前のことでしょうか。
その当時いた部下にものすごい反発にあい、何もそこまで言わなくても。。。。と思うようなこと面と向かってをガンガン言われ、あれこれ批判されるという、私にとっては一大事件がありました。そんなことを言われたショックや悔しさ、それに何よりも傷ついた気持ちがごちゃごちゃになり、言葉を失ってしまった私のリアクションはナサケナイことに涙。ぽろぽろっと2、3粒涙が出た後はもう止まりません。大泣きをする始末で、本当にナサケナイ、ナサケナイ。

週末は疲れがたまっていて体が動けないほど必死で仕事をしていた私は、確かに仕事に対しては厳しい姿勢でしたが(今でもそれは変わりません。)自分にも厳しいですし、部下には厳しいだけではなくできるだけのサポートもしていたつもりでしたから、何故そんなことを言われなくちゃならないのだろうと、その後、考えに考え、悩みに悩み、上司に慰められ激励されても、何も解決の糸口は見つからず、悶々とした日を過ごしておりました。当然、部下にも腰が引け気味。そんな私にとってのブレークスルーがある日突然やってきたのです。心底何かを欲していると、不思議なことにそのオブジェクトは、自分に向かってやってくるように思うのは私だけ?そんなことないですよ、と思っておられる方もたくさんいらっしゃると思いますが、実は心底何かを欲する、ということが案外難しい、ということに皆さんお気づきになっておられないだけだと、私は思います。このお話しは本日のテーマではないので、またの機会に。

さて、そのブレークスルーですが、たまたまぼぉ~っと見ていたテレビで、ある心理学者でモティベーショナル・スピーカーが語っていた言葉でした。

When you have a choice to be right, or to be kind, choose kind and watch your suffering disappear.

なんだかテレビ画面を通して私に直接話しかけていたのではないかと思うほど、私はこの言葉に強い衝撃を受けました。確かに私の仕事に対する姿勢、職場での言動は正しかったと思います。でも、私は、部下のその時の気持ちや状況を考えていただろうか?厳しい言葉の裏に相手を思いやる優しさはあっただろうか?私はKindであっただろうか?そして、その全ての問いに対する自分の回答はNOでした。もちろん、部下を傷つけようとは思っていなかったですし、悪意もありませんでしたが、kindだったか、と聞かれると、NOでした。どう頑張っても答えのかけらさえ思いつかない難問も、あることがきっかけで、悩んでいたことが嘘のようにスルスルと解けることがありますが、私のこの時の”難問”にとってこの言葉がまさに”あること”だったわけです。

それ以来、正しくあることよりも優しくあること、これが私が自分の言動のものさしにしていることです。元来わがままな私は、ともすれば我が先にたってしまい、正しくあることを選択してしまいそうになるのですが。。。

私が尊敬して止まない偉人の一人、ダライ・ラマ14世もこんな風に説いています。

"My religion is simple. My religion is kindness."
"Be kind whenever possible. It is always possible."

今日の私、少し、お説教くさいです?そんなつもりはゼンゼンないのですが。。。今回のブログでこんなことを書こうと思ったきっかけは、Kindness pays!って思ったこんな出来事を知ったことです。

音楽がお好きな方でしたら、大抵の皆さんはDave Matthewsをご存知ですよね。私も大好きです。ちょっとお話しは脱線しますが、YouTubeにDave Matthewsがコンサートで、アコースティックギターを弾きながら、ビートルズの"In My Life"を歌っているビデオがあります。とっても素敵ですから、Dave Matthewsファンの方はご覧あれ!

さてさて、そのKindness paysなDave Matthews関連ニュースですが、先週の土曜日にペンシルバニアでDave Matthewsのコンサートがありました。9歳のときから大ファンだったエミリー・クラウスさんがボーイフレンドの運転する車でコンサート会場に向かう途中、自転車のパンクで立ち往生をしている男性を発見。何かできることはないかと、車を止め声をかけたところ、なんとその男性はDave Matthewsだったそうな!!!コンサートの前にちょっとそこらをサイクリング、と出かけたものの、タイヤがパンクして動けなくなり、携帯電話ももっていなくて、困りに困っていたDave Matthewsだった、というわけです。エミリーちゃんとボーイフレンドはDave Matthewsと自転車を乗せてコンサート会場へ向かうという、ファンにとっては信じられないような経験を。Dave Matthewsはエミリーちゃんとボーイフレンドをディナーに招待し、コンサートへのVIPパスをプレゼント。コンサートでもこのエピソードを披露。

ね、Kindness paysでしょ!
((大矢))