ニュース&イベント

2019-02-21
2/14 NY州監修セクハラトレーニングビデオガイダンス 勉強会のご報告
人材紹介、人材派遣、人事アウトソーシングサービスのアクタスコンサルティングが
2月14日に人事マネージメント基礎コースの第一回目“NY州監修のセクシャルハラスメント
トレーニングビデオガイダンス”をトピックに人事勉強会を行いました。

今回は自社でトレーニングを行う予定のご担当者の方を対象として、
弊社人事アウトソーシング担当の大矢まどかよりNY州監修のビデオを見ながら
内容のおさらい、重要点の説明、インタラクティブに仕上げるポイントや、
従業員にとって興味深いトレーニングにするためのアドバイス、
従業員へのコミュニケーションの 取り方について徹底解説いたしました。
受講後、参加者の方たちが自社で使用可能なパワーポイントと
フィードバックシートもお配りしました。

ここで、第一回目のポイントを少しだけ公開いたします。

★トレーニングをインタラクティブに仕上げるポイント★
州が準備したトレーニングビデオを従業員に見せるだけでは
”インタラクティブ”とは認められず、雇用主としての義務が果たせません。
以下のいずれかの対応が必要です。
・ビデオを使ってグループトレーニングをしながらQ&Aを行う。
・個人でビデオトレーニングを行わせる場合は
①従業員からの質問にタイムリーに回答できる準備を整える。
②トレーニングビデオを見た後のトレーニングや内容についてのフィードバックを提出させる。

★トレーニングビデオ使用上の注意★
・字幕に対応している言語が第一言語の従業員には、
それぞれの言語によるビデオのリンク先を伝える。
・従業員の受講歴を記録する義務はないが、受講の証明ができるよう、
何らかの形で記録を行う。


当日は8名のかたにお越しいただき、午前9時から2時間にわたり、
途中質疑応答なども交え、“インタラクティブ”な勉強会でした。
最後のケーススタディーの解説では、各々のケースにおいて
何がセクシャルハラスメントになり得るか、ならないのか
その理由など、参加者に考えていただく時間もあり
内容の濃いあっという間の勉強会になりました。


参加者の声
***********
★分かりやすいご説明と共に、資料もご提供いただき、トレーニングに向けて不安が解消されました。

★非常にわかりやすい内容で大変参考になりました。どのような研修にすべきか理解することができました。

★パワーポイントやスクリプトのプリントアウトを使って、大変分かりやすかったです。
貴重な情報をありがとうございます。
***********

ご参加頂きましたお客様にはこの場をお借りして、御礼申し上げます。
有難うございました。