ブログ

2019-03-27
内面美人
今回のブログでは、先月亡くなられてしまった、
長年シャネル等の有名ブランドを手がけたデザイナー、
ラガー・フェルド氏が残した格言をご紹介いたします。

“20歳の顔は自然からの贈り物、50歳の顔はあなた自身の功績”

よく内面の美しさは外面に反映されるといいますよね。
最近、内面の美しさを手に入れる方法についての本を読んでいるのですが、
その本の中から一つ、学んだ秘訣をご紹介いたします。

ネガティブな発言が多いと口元が歪んでしまったり、
心が病んでしまうあまり、どうしても表情に出てしまいがちですよね。
確かに素敵だなと思う人は、ネガティブなイメージはありません。
しかし常にポジティブ!っていうのも、なかなか難しい。。

美しい人からの秘訣、それは“鈍感力”を持ち合わせることだそうです。
鈍感力という言葉こそ、ネガティブな印象を持ちますが、
鈍感力を高めること=ネガティブな感情を処理する能力を高めること

必要なこと以外は受け流す、完璧を求めない、人生どうにかなる!
と前向きに捉えることが、内面の美しさを豊かにする一つの方法だそうです。

八巻